中村栄輔(モスバーガー社長)のwiki風プロフィール|経歴や年収まとめ【カンブリア宮殿】2021年3月25日放送

男性タレント

中村栄輔(モスバーガー社長)のwiki風プロフィール|経歴や年収まとめ【カンブリア宮殿】2021年3月25日放送

2021年3月25日放送の「カンブリア宮殿」に出演した、モスバーガーの社長の中村栄輔さん。

業績不振だったモスバーガーを立て直した立役者として、話題になっています。

そんな中村栄輔さんのプロフィールが気になるところ。

経歴や年収と合わせて調べてみましょう!

中村栄輔のwiki風プロフィール

名前:中村栄輔(なかむら えいすけ)

生年月日:1958年6月13日

年齢:62歳

出身地:福岡県三潴郡大木町

趣味:サッカー観戦、生花鑑賞

中村栄輔さんの父親は、池坊(いけのぼう)という生花の家元なのです。

中村栄輔さんも、幼少期から生花を習っていたそうですね。

モスバーガーの社長に就任した後も、現場の声を聞くため店舗に足を運び、モスバーガーを食べているという中村栄輔さん。

スタッフも緊張するでしょうし、お客さんも中村栄輔さんがいたらビックリしますよね。

【モスバーガー社長】中村栄輔の経歴

中村栄輔さんは知人の紹介により、1988年にモスフードサービスに入社しています。

法務部門に配属され、8年間勤務したとのこと。

その頃から社長と一緒に仕事をする機会にも恵まれ、経営を学んだと言います。

中村栄輔さんは、働きながら法政大学大学院の夜間に通って勉強していましたので、かなりの努力家なのです。

大学院を終了する1997年には、社長室に就任。

しかし、3ヶ月後に社長が亡くなられているのです。。

その後も開発本部長や事業営業本部長などを務め、モスバーガーに貢献し続けた中村栄輔さん。

そして、2016年に代表取締役社長に就任しています。

気になる年収は?

3,000万円と言われています。

思ったよりも少ないのかなと感じます。

有価証券報告書役員報酬を見てみると、1憶5千600百万円とのこと。

モスバーガーは取締役が6人いますので、単純計算で6で割ると、1人2,600万円になってきます。

中村栄輔さんには、その他にも資産があると思われますので、3,000万円ぐらいにはなってくるでしょう。

ちなみにモスバーガーに務めているスタッフの平均年収は、650万円と言われています。

平均よりも高い年収になってきますよね。

上層部が多く稼ぐというよりは、社員で分配するような形になっている素晴らしい企業なのです。

中村栄輔に対する世間の反応

18年ぶりの社長交代でしたから、注目されましたね。

 

まとめ

カンブリア宮殿に出演した、モスバーガー社長の中村栄輔さんのプロフィール、経歴や年収をまとめています。

モスバーガーは美味しくて、人気ですからね。

中村栄輔さん自らが店舗に食べに行くという、地道な努力の積み重ねの結果なのでしょう!

関連記事

-男性タレント
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5