とくダネの歴代アシスタントの5人は誰?番組終了の理由や評判まとめ

女性タレント

とくダネの歴代アシスタントの5人は誰?番組終了の理由や評判まとめ

1999年から22年間続いた、情報番組「とくダネ」が2021年3月26日の放送で終了しますね。

とくダネと言えば、歴代美人アシスタントも話題でした。

そんな歴代アシスタントの5人は誰だったのか?

番組終了の理由や評判と合わせて調べてみましょう!

とくダネの歴代アシスタントの5人は誰?

①佐々木恭子

1999年4月1日〜2009年3月27日

 

②中野美奈子

2009年3月30日〜2012年6月29日

 

③菊川玲

2012年7月2日〜2014年3月21日

 

④梅津弥英子

2014年3月24日〜2018年3月30日

 

⑤山崎夕貴

2018年3月30日〜2021年3月26日

 

22年の放送期間の中で、5人というのも少ないと思います。

とくダネのアシスタントは、1人1人が人気アシスタントだったと言うことですよね。

アシスタントも、とくダネの人気の秘訣の1つだったのでしょう。

【とくダネ最終回】番組終了の理由

小倉智昭さんのギャラ問題になってくるでしょう。

小倉智昭さんのギャラは1回の出演につき、40万円前後と言われています。

そうなると、年間1億円になってきますよね。

番組のスポンサーの広告費を削っている中、小倉智昭さんのギャラを支払い続けるのは困難になったと思われます。

とくダネの司会 = 小倉智昭

イメージも定着していますので、今から司会を代えるのも難しいですから。

小倉智昭さんに対してもギャラの交渉はあったと思いますが、今更下げる訳にはいきませんよね。

そうなると、番組自体を終了させるしかなかったのでしょう。

 

とくダネ終了に対する世間の評判

それぞれの想いがあった番組でしたね。

 

まとめ

とくダネの歴代アシスタント5人は誰なのか、番組終了の理由や評判をまとめています。

また1つ人気番組が終わってしまうので、寂しいですよね。

次の番組に期待しましょう!

関連記事

-女性タレント

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5