時任三郎が痩せた理由| 手の震えは現在も?

男性タレント

時任三郎が痩せた理由がヤバイ!? 手の震えは現在も??

2020年11月9日

現在も俳優として大活躍の時任三郎さん。

人気ドラマ「監察医 朝顔」でも素晴らしい演技を見せてくれていましたよね。

そんな、時任三郎さんが痩せた理由は何だったのか?

手の震えの噂と合わせて調べていきましょう!

時任三郎が痩せた理由

病気で亡くなる役で痩せたように見えたのが原因です。


時任三郎には「病気で痩せたの?」と心配する声が以前からありました。

2013年に公開された「すべては君に逢えたから」余命僅かな父親役を演じたことがきっかけでした。

名俳優の時任三郎さんですから、役作りのために痩せたのかなと思いますよね。

痩せたと言われることに対し、時任三郎さんはこのように答えています。

時任三郎

特に役作りのために痩せたりはしていない

役作りに没頭していたら、自然に痩せてしまったのかもしれませんね。

俳優さんは役になり切るために、プライベートも役に近付けて生活するとも言われています。

気付いたら、役のようになっていたこともあるでしょうね。

2018年にはドラマ「しろときいろ〜ハワイと私のパンケーキ物語」の時任三郎さんは、病気で亡くなる父親役を演じています。

2019年には、ドラマ「インハンド」でも、病気で亡くなる役

ドラマ内で痩せて弱っていく姿があまりにも生々しく、ファンからは「本当に病気で痩せたのでは!?」と心配されたのです。

視聴者さんに「痩せた!」と思わせる、時任三郎さんの白身の演技と役作りだったのです。

流石はベテラン俳優ですよね。

時任三郎の「痩せた」に対する世間の反応

時任三郎さんは、元々太っていたわけではないですからね。

更に痩せたとなると、心配にもなります。。

 

気になる体重の変化は?

現在の体重は80kgと言われています。

時任三郎さんは、身長も188㎝ありますので、かなり体はガッチリしているのです。

確かにこの体の大きさで、痩せたとなると心配になる気持ちもわかりますね。。

2011年には、自己最高体重が91kgあったとか。。

時任三郎さんは、決して太っていたわけではなく、筋肉が凄かっただけだと思われます。

体重が増えつつあることをネタにするのが、さすがは時任三郎さん。

年齢も62歳になるのですから、この体重を意地している方が凄いですよね。。

そう思うと、多少は痩せても何の問題もないと思われます。

手が震えていた原因

手の震えは演技でしたね。

時任三郎さんは、2019年の大ヒットドラマ「監察医 朝顔」に出演。

ドラマの中で、心の葛藤を手が震えることで表現していたのでした。

人はあまりにも感情的になると手が震えると言います。

その感情を演技で表現していた、時任三郎さんだったのです。

細かい演技なので気付きませんが、感情を細部まで表現する演技は素晴らしいですよね。

せっかくですから、時任三郎さんの演技を振り返ってみましょう↓

▶︎ドラマ「監察医 朝顔」を見逃し配信動画で無料フル視聴する方法

時任三郎の手の震えを心配する声

あまりにリアルな演技ですので、演技なのか、本当に震えているのかわかりません。

視聴者にわからせない演技ができるのが、時任三郎さんの凄いところなのでしょうね。

もし、本当に震えてしまっていたら演技どころではないと思いますから。

 

まとめ

時任三郎さんが痩せた理由、 手の震えの噂をまとめています。

痩せたり手が震えたりしていたのは、病気ではなく、役作りや演技でしたね。

視聴者さんに心配されるほどの名演技だったのです。

時任三郎さんはこれからどんな役を演じていくのか、期待していきましょう!

時任三郎さんの白身の演技を無料でチェックしてみましょうね↓

▶︎ドラマ「監察医 朝顔」を見逃し配信動画で無料フル視聴する方法

関連記事

-男性タレント
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5