【深津絵里の母親】深津諭美子のプロフィールや経歴!旦那は誰なの?

女性タレント

【深津絵里の母親】深津諭美子のプロフィールや経歴!旦那は誰なの?

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」に出演中の深津絵里さん。

人気女優として活躍中ですが、そんな深津絵里さんの才能を見出したのが、母親の深津諭美子さんだと言われています。

母親の深津諭美子さんのプロフィールはどうなっているのか?

書道家とのことでしたが、経歴や旦那は誰なのかと合わせてまとめてみましょう。

【深津絵里の母親】深津諭美子のプロフィール

名前: 深津諭美子(ふかつゆみこ)

生年月日:1948年8月24日

年齢:享年66歳

出身地:大分県別府市

職業:書道家

2014年2月に肺がんの宣言を受け、4月8日には手術したがすでに転移していたそうなのです。

そして、2015年6月に肺がんで亡くなられていますね。

【書道家】深津諭美子の経歴

書道家として活躍していたのです。

元々は服飾デザイナーになりたくて、福岡市内でブティックを営まれていた、深津諭美子さん。

しかし、40代の頃に書道家としての道を歩み始めたのです。

父の影響で書道を始めていたが、深津絵里さんの上京をきっかけに活動をスタート。

深津絵里さんの母親ということを隠すために「論黄(ユンホン)」という名前で活動し、2003年には上海大学で書道を学んでいます。

その後、歯ブラシ、ほうき、たわしを筆代わりにした「漢字アート」を確立したのです。

2009年頃には、本名の深津諭美子を名乗るようになっていますね。

60年の書道の功績が認められた深津諭美子さんは、2014年11月には東久邇宮文化褒賞を受賞しています。

 

深津諭美子の旦那は誰なの?

旦那は一般人なので、プロフィールや名前は公開されていませんでしたね。

職業はエンジニアだと言われています。

旦那は海外生活が長く、家族は離れて暮らしていたとのこと。

深津諭美子さんは旦那に対し、このようにコメントしていますね。

深津諭美子

あの子が幼い頃は私も働いていたし、夫も海外赴任中でした。

家族は離れ離れで、夫と会えるのも年に2回ほど。

別居生活も長かったので、娘の深津絵里さんもきっと寂しい思いをしたのでしょう。

深津絵里さんの強さは、幼少期から鍛えられたのかもしれませんね。

まとめ

深津絵里さんの母親の深津諭美子さんのプロフィールや経歴、旦那は誰なのかをまとめています。

書道家として立派な功績を残していた、深津諭美子さんでしたね。

深津絵里さんに負けない才能と努力をしてきたのだと思いますよ。

深津諭美子さんの意思を引き継いだ、深津絵里さんの活躍を応援しましょう!

関連記事

-女性タレント
-

© 2022 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5