小林優仁(子役)のwiki風プロフィール|芸歴や子役を始めたきっかけは?【青天を衝け 出演】

男性タレント

小林優仁(子役)のwiki風プロフィール|芸歴や子役を始めたきっかけは?【青天を衝け 出演】

人気大河ドラマ「青天を衝け」の主演は吉沢亮さん。

第1回で幼い頃の渋沢栄一を演じたのが、子役の小林優仁さんだったのです。

小林優仁さんのプロフィールはどうなっているのか?

芸歴や子役を始めたきっかけと合わせて調べてみましょう!

小林優仁のwiki風プロフィール

名前:小林優仁(こばやし まさひと)

生年月日:2011年4月25日

年齢:9歳

出身地:東京都

身長:132㎝

趣味:サッカー、バスケット、シャドーボクシング

特技:体幹、ストレッチ、ダンス

現在、小学3年生の小林優仁さん。

「女の子?」と思われるほどに、目がクリクリして可愛らしいですよね。

ドラマ「青天を衝け」がテレビ初出演とのことですが、堂々とした演技で注目されています。

既に大物になる予感が漂っていますよね。

 

【青天を衝け 出演】小林優仁の気になる芸歴

小林優仁さんは元々、歌舞伎座の子役として活動していました。

2017年には歌舞伎座八月公演「刺繍奇遇」の長屋の子役。

九月公演の「彦山権現誓助剱~毛谷村」には、弥三松役で出演しています。

2019年には、歌舞伎座七月公演「高時」犬役をこなしていますね。

モデルやPVにも出演するなどの活躍を見せ、確実に芸歴を重ねていったのです。

2020年には、渋沢栄一の生誕の地、深谷市青淵公演イルミネーション点灯に参加。

そして、2021年にNHK大河ドラマ「青天を衝け」に出演し、注目されたのです。

 

子役を始めたきっかけ?

親がオーディションを受けさせたか、スカウトがきっかけだと思われます。

小林優仁さんが子役を始めたきっかけは公表されていません。

ただ、小林優仁さんは、6歳の時には芸能活動をスタートさせていますからね。

もしかしたら、その前から事務所に所属していた可能性は十分に考えられます。

そうなると、自分の意志というよりかは周りの環境の影響が大きくなってくるでしょう。

撮影現場に行っているうちに楽しくなってきて、芸能の道に興味を持ち出したのかもしれませんね。

これから更に活躍されて知名度が上がってくれば、情報が公表されてくるはず。

情報が入り次第、追記してきますね!

 

小林優仁の家族構成

父親、母親、弟の4人家族になります。

父親

父親は、中学受験の塾の経営をしていると言われています。

きっと教育の知識や経験が豊富な父親なのではないでしょうか。

小林優仁さんにも自由に育ってほしいという思いがあり、芸能の道を進ませたのかもしれません。

小林優仁さんは、2021年の4月から小学4年生になります。

もしかしたら、中学受験なども考えているのかもしれませんよ。

 

母親

母親の名前は、小林典子さん。

6歳の時からバレエを始め、15歳で海外への留学経験もあるとのこと。

その後、アメリカやヨーロッパなどでバレリーナとして活躍していたほどの実力者。

現在は、バレエを引退し、小林優仁さんの活動をサポートしているようです。

自分の夢を小林優仁さんに託したのかもしれませんね。

 

可愛らしい弟ですよね。

弟は芸能活動をしていないようです。

小林優仁さんと弟は仲が良いようで、側にいられない時は電話などで話しているとか。

小林優仁さんが撮影などで疲れた時には、弟に癒してもらっているとのエピソードも。

イケメンになりそうですし、しっかり者の弟ですから、そのうちデビューもあるかもしれませんよ。

楽しみにしておきましょう!

 

とても仲の良い、小林優仁さんの家族でした。

小林優仁さんの活躍は、家族の支えがあってなのでしょうね。

小林優仁に対する世間の反応

「可愛い!」との声が多いです。

注目されていますので、これからに期待ですね!

 

まとめ

大河ドラマ「青天を衝け」に出演中、子役の小林優仁さんのwiki風プロフィール、芸歴や子役を始めたきっかけをまとめています。

家族とも仲が良い、小林優仁さんでした。

可愛いし、演技も上手いですからね。

これからの活躍に期待しましょう!

同じく大河ドラマ「青天を衝け」に出演中の子役、笠松基生さんのプロフィールはこちら↓

▶︎【青天を衝け】笠松基生のwiki風プロフィール|芸歴や家族構成は?父親の健康法がヤバい!

関連記事

-男性タレント
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5