羽鳥慎一が初共演した娘は誰?結婚歴や再婚したきっかけまとめ!【SHOWチャンネル】

男性タレント

羽鳥慎一が初共演した娘は誰?結婚歴や再婚したきっかけまとめ!【SHOWチャンネル】

2021年1月30日の「1億3000万人のSHOWチャンネル」に出演した、フリーアナウンサーの羽鳥慎一さん。

番組では娘さんと初共演ということで、話題になっています。

そんな娘さんは一体、誰なのでしょうか?

結婚歴や再婚のきっかけと合わせて調べてみましょう!

羽鳥慎一の結婚歴

1996年にCAをしていた栗原冬子さんと、最初の結婚をしています。

1997年には、娘さんが生まれていますね。

しかし、2002年には離婚という。。

そして、羽鳥慎一さんは、2014年に脚本家の渡辺千穂さんと再婚し、女児が誕生しています。

このことから、羽鳥慎一さんには2人の娘さんがいることになりますね。

「1億3000万人のSHOWチャンネル」で初共演された娘さんは、2人目の娘さんになります。

【初共演】羽鳥慎一の娘は誰?

一般人なので名前やプロフィールは公表していませんが、現在は4歳になる娘さんです。

初共演ということで、羽鳥慎一さんも気合いが入ったことだと思いますよ。

とてもしっかりした娘さんで、番組を見ていた娘さんは、羽鳥慎一が帰宅するとこう伝えたと言います。

「めっちゃ」はダメです。「すごく」って言ってください。

羽鳥慎一さんにダメ出しをするとか。。

将来が有望ですよね。

娘は高齢出産になりましたので、羽鳥慎一さんも心配していたようです。

それでも元気に生まれてきてくれて、羽鳥慎一さんも本当に可愛がっているようですね。

 

気になる1人目の娘

名前は、つばささんのようですね。

羽鳥慎一さんと栗原冬子さんは、2002年に離婚。

親権は嫁の栗原冬子さんが持つことに。

現在も栗原冬子さんと住まれているのではないでしょうか。

娘のつばささんは1997年に生まれていることから、現在は23歳

ちなみに卒業した大学は、羽鳥慎一さんと同じく早稲田大学を卒業しています。

離婚をしていますが、羽鳥慎一さんと同じ大学を選択するあたりは親子の絆を感じますね。

大学を卒業され、今では立派な大人になられているのです。

過去に羽鳥慎一さんは、人気モデルの舞川あいこさんや後に結婚する渡辺千穂さんとの不倫が噂されました。

当時、16歳の娘のつばささんには、ショックだったでしょうね。

栗原冬子さんとの離婚理由は、お互いに忙しくなって仕事が軌道に乗り始めたとのこと。

不倫は否定されていましたが、娘さんとしては複雑ですよね。。

 

羽鳥慎一の再婚のきっかけは?

2012年8月に知人が開いた食事会で渡辺千穂さんと出会っています。

渡辺千穂さんは、2002年に天体観測で脚本家デビュー。

テレビドラマを中心にコメディや恋愛ドラマを手掛けていました。

渡辺千穂さんは、売れっ子脚本家で美人ですからかなりモテたでしょう。

渡辺千穂さんの魅力について、羽鳥慎一さんはこのように語っています。

羽鳥慎一

仕事がクリエイティブで、話していると「すごい」と思うことが多い。

色々と教えてもらえることも多い。

渡辺千穂さんの才能や仕事に対する姿勢に惹かれたのでしょう。

そして、羽鳥慎一さんは、渡辺千穂さんと2014年8月8日に結婚したのです。

渡辺千穂さん結婚観について「あなたの夫は素晴らしい人だと叫びたくなる」を出版しています。

篠原涼子さん推薦の羽鳥慎一さんの一生懸命さが伝わってくる本なので、ぜひチェックしてみましょう!

「あなたの夫は素晴らしい人だと叫びたくなる」を読んでみる

 

羽鳥慎一と初共演の娘に対する世間の反応

羽鳥慎一さんと娘さんの絡みを楽しみにしている声が多いですね。

どんな娘さんなのか期待が高まります。

 

まとめ

「1億3000万人のSHOWチャンネル」で羽鳥慎一さんが初共演した娘は誰なのか、結婚歴や再婚したきっかけをまとめています。

とてもしっかりした娘さんで、これからの成長が楽しみですね。

将来は娘もアナウンサーの道を選ぶのかもしれません。

大人になった娘さんとの共演を楽しみにしておきましょう!

「あなたの夫は素晴らしい人だと叫びたくなる」を読んでみる

関連記事

-男性タレント
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5