フロイン堂とは?気になる値段や人気メニューまとめ

お役立ち情報

フロイン堂とは?気になる値段や人気メニューまとめ【情熱大陸】1月17日放送

1月17日に放送の「情熱大陸」で、神戸で89年間愛され続けている食パンを作る、フロイン堂が紹介されて話題になっています。

神戸と言えば、パンの激戦区ですからね。。

フロイド堂とは、一体何なのか?

値段や人気メニュー、行き方と合わせて調べてみましょう!

フロイン堂の情報

店名:フロイン堂

住所:兵庫県神戸市東灘区岡本1-11-23

電話番号:078-411-6686

料金:〜1,000円

営業時間:8:00〜19:00

定休日:日曜日

席数:無し

HP:https://www.coffeetoast.jp

1932年創業のフロイン堂。

初代が神戸・北野にあるドイツパンの店「フロインドリーフ」で修行。

弟子入りをして、パンを学んだのです。

その後、神戸市東灘区岡本に「フロインドリーフ2号店」としてお店を構えたのがきっかけでした。

現在は2代目の竹内義之さんが、息子の隆さんとお店を切り盛りしています。

なんと創業当時から、今も変わらない製法でパンを作り続けているのです。

だからこそ、味が引き継がれ、昔からのファンがいるパン屋さんなのでしょうね。

気になるメニュー値段

  • バターケーキ(大) 1,100円
  • ライ麦パン1本 600円
  • ライ麦パンハーフ 300円
  • くるみパン(大) 480円
  • くるみパン(小) 220円
  • パン・ド・カンパーニュ1個 900円
  • パン・ド・カンパーニュハーフ 450円
  • バケット1本 400円
  • 田舎パン(大) 700円
  • 田舎パン(小) 340円
  • アンドーナツ1個 170円
  • ぶどうドーナッツ1個 120円
  • 食パン1本 780円
  • 食パンハーフ 390円
  • ぶどうパン(大) 480円
  • ぶどうパン(小) 160円
  • ビスケット10枚 660円
  • ビスケット5枚 330円
  • グラハム1本 920円
  • グラハムハーフ 460円

小サイズやハーフサイズもありますので、少し食べたい時には助かりますよね。

 

フロイン堂の人気メニューは?

あんドーナツ、ぶどうドーナツが人気のようです。

フロイン堂では、全11種類のメニューが並んでいます。

食パンと同じ生粒飴を包んで揚げる「あんドーナツ」、菓子パンの生地で作る「ぶどうドーナツ」

そして、大阪のインド料理店「ナビン」から取り寄せるルウを包んで揚げる「カレーパン」も人気のようですね。

パンが焼き終わった後には、同じレンガ窯でビスケットやバターケーキも焼かれます。

風味豊かで、毎日のおやつにピッタリですね。

フロイン堂への行き方

駅からのアクセス

阪急神戸本線/岡本駅から徒歩2分

JR東海道本線/摂津本山駅(1番出口)徒歩4分

阪急本線/青木駅(1番出口)徒歩19分

 

バス停からのアクセス

みなと観光バス11/阪急岡本駅南 徒歩3分

神戸市バス30/JR本山駅前 徒歩3分

神戸市バス30/岡本2 徒歩5分

 

フロイン堂は、駅やバス停からも近いので助かりますよね。

立地やアクセスは非常に良いかと思います。

 

フロイン堂の口コミ評判

「美味しい」との声が多いです。

人気のため売り切れの日もあるようなので、早めに行きたいですね。

 

まとめ

情熱大陸で紹介されていた、フロイン堂の値段、人気メニュー、行き方などをまとめてみました。

口コミや評判からも美味しいのが伝わってきます。

食パンは絶対美味しいでしょうね。

ぜひ、一度は食べてみたいです!

関連記事

-お役立ち情報
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5