LiSAの初武道館ライブでの大事件|復活のきっかけや口コミ評判まとめ

女性タレント

LiSAの初武道館ライブでの大事件とは?復活のきっかけや口コミ評判まとめ

2021年1月15日の「金スマ」にLiSAさんが出演。

2020年は、レコード大賞受賞や紅白歌合戦への出場など大活躍の1年でした。

その裏には、初の武道館ライブでは「歌手を辞めるに値する失態」を経験しています。

LiSAさんの初武道館ライブの大事件とは何だったのか?

復活のきっかけや口コミ評判と合わせて調べてみましょう!

LiSAの初武道館ライブ

2014年1月3日に開催された、LiSAさんの初の武道館ライブ「LiVE is Smile Always 〜今日もいい日だっ〜in日本武道館」なのです。

LiSAさんは小学校の時に、武道館でオーディションを受けた経験があります。

その時には、「地元の文化センターとあまり変わらない」と思っていたそうなのです。

しかし、周りから「武道館でやったんだ」と驚かれ、凄い場所だと思うようになったとか。。

この頃からLiSAさんには、大物の予感があったのですね。

地元で音楽活動を続けていたLiSAさんですが、20歳を過ぎて「自分で勝負しなければならない」と上京することを決意。

東京で活動しながら、武道館ライブへと道は繋がっていったのです。

初武道館ライブでの大事件とは?

3曲目から突然声が出なくなったのです。

この時の様子をLiSAさんはこう振り返っています。

LiSA

終わったと思いました

不甲斐ない自分を責めて、1週間泣き続けたと言います。

LiSAさんは年末から体調が悪く、「治らなかったらどうしよう。。」と不安に過ごしていました。

年末年始はずっと寝て過ごしていたのですが、結局年明けにも体調は治ることなく、当日を迎えたのでした。

ステージに立った瞬間「不安がなくなればいい!」という感じで1、2曲目を全力で歌ったLiSAさん。

そのまま、一気に声がやられてしまい声が出なくなってしまったのです。。

そんなLiSAさんの変化に気づいたファンは、両手を胸の前で合わせて「がんばれ」と応援してくれたとのこと。

この姿にLiSAさんは感動し、最後までライブを乗り切ることができたのです。

LiSAさんとファンにとっては、思い出に残る初武道館ライブとなったのでしょう。

この初武道館ライブは、2014年6月18日に映像化されています。

初武道館での大事件を確認してみましょうね!

LiSAの初武道館ライブを観てみる

 

LiSAが大事件から復活したきっかけ

浅田真央さんがきっかけになったのです。

初武道館での大事件から、引退まで考えたLiSAさん。

そんなLiSAさんが立ち直ったきっかけは、ソチ五輪でフィギュアスケートの浅田真央さんの演技を見た時だったのです。

メダルを期待された浅田真央さんは、ショートプログラムで16位というまさかの結果。。

しかし、翌日のフリーで奇跡の演技を見せ、自己ベストを更新したのです。

そんな浅田真央さんの演技を見たLiSAさんはこう思ったのです。

LiSA

私にもこんな未来があるのかもしれない。

涙ながらに思い、もう一度頑張ろうと決意を新たにしたのです。

その後、番組で浅田真央さんと共演したLiSAさんは号泣して、その時の想いを伝えたのでした。

初武道館ライブの口コミ評判

沢山のファンが参加し、感動のライブだったようですね。

そして、LiSAさんは2015年に武道館ライブをリベンジし成功させているのです!

 

まとめ

LiSAさんの初武道館ライブの大事件とは何だったのか、復活のきっかけや口コミ評判をまとめています。

LiSAさんは、鬼滅の刃の主題歌で人気が出たように思われています。

実は長い下積み時代とライブでの大事件などを乗り越えてきた、LiSAさんだったのです。

これからの更なる活躍が楽しみですね!

LiSAさんと母親との感動の物語はこちら↓

▶︎LiSAの母親は誰?極貧生活や母親との物語に感動!

関連記事

-女性タレント
-,

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5