赤坂豊川稲荷で金運アップの方法|ご利益やアクセス

お役立ち情報

【七福神が一堂に会する神社】赤坂豊川稲荷で金運アップの方法|ご利益やアクセスまとめ

都内では七福神巡りをしようと、七福神が祀られているそれぞれの神社を参拝するのが人気。

しかし、実際に全部を回ろうとするのはちょっと大変なのです。。

そんな七福神巡りを希望する方に朗報!

なんと、赤坂豊川稲荷の敷地内には、七福神が全て点在して祀られているので、七福神巡りをすることが可能だったのです。

沢山のご利益がある中、やはり気になるのは金運アップではないでしょうか?

赤坂豊川稲荷のご利益とアクセス方法もまとめて調べていきましょう!

赤坂豊川稲荷とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

朱優(@___north.s)がシェアした投稿

名前:豊川稲荷東京別院

宗派:曹洞宗

住所:東京都港区元赤坂1-4-7

電話番号:03-3408-3414

受付:午前8時30分〜午後4時

通称「豊川稲荷東京別院」と呼ばれていますが、正式名称は「宗教法人 宗教法人 豐川閣妙嚴寺(とよかわかくみょんごんじ)」なのです。

愛知県豊川閣の別院として、豊川稲荷のご分霊が祀られています。

 

金運アップの方法

本殿の中で金運アップに繋がるのは、入り口左側にある「豊川融通稲荷尊天」なのです。

融通稲荷様とは、財宝を生んでくださる尊天様。

真心込めて信心することで、金銀財宝の融通を叶えてくれますよ。

境内に置かれている「融通金」と書かれた黄色の袋は、融通銭は参拝者全員が無料で持ち帰ることができるお守り。

融通銭の中には、ピカピカの10円玉が入っていますよ。

それを財布の中に入れておくと、お金に困ることがなく、開運招福や金銀財宝の融通が叶えられると言われています。

金運アップのコツ

参拝時にまず最初に手洗いで口と手を清める。

お願いごとをする。

融通銭は1年後にお礼として奉納する。

正しい参拝方法が金運アップに繋がるのです。

 

赤坂豊川稲荷のご利益

  • 金運
  • 商売繁盛
  • 子宝
  • 災難避け
  • 悪縁切り
  • 夫婦円満
  • 長寿
  • 子孫
  • 芸能

商売繁盛の神様と知られる愛知県豊川市にある「豊川稲荷」の直轄別院。

七福神が全員揃う赤坂豊川稲荷ですから、ご利益は最強でしょう。

また三神殿と呼ばれるお稲荷さんは、健康・衣食住・対人関係のご利益があるとも言われています。

これだけでも沢山のご利益がありますよね。

本殿以外にそれぞれのご利益スポットがあるので、お願いしたいスポットを選んで周りましょう。

芸能の神様も祀られていることから、ジャニーズやアイドル、様々な著名人がお参りに訪れると有名なのです。

アクセス方法

地下鉄でのアクセス

東京メトロ銀座線/丸の内線「赤坂見附駅」(B出口)から徒歩5分

東京メトロ有楽町線/半蔵門線・南北線「永田町駅」(7番出口)から徒歩5分

駅から近いのでアクセスが良いのも助かりますよね。

 

自動車でのアクセス

首都高速3号渋谷線霞ヶ関出口

首都高速4号新宿線外苑出口

国道246号線(青山通り)沿い、赤坂警察署前交差点を曲がります。

近辺には有料駐車場がありますので、自動車の場合は駐車料を利用することになりますね。

 

赤坂豊川稲荷の評判

すぐに効果やご利益があった方もいます。

さすがは人気の赤坂豊川稲荷ですよね。

 

まとめ

【七福神が一堂に会する神社】赤坂豊川稲荷で金運アップの方法、ご利益やアクセス方法をまとめています。

七福神が一気に祀られている神社は珍しいですよ。

ご利益も期待できそうですし、パワースポットとしても一度は行ってみたい神社ですよね!

-お役立ち情報
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5