タモリが素顔を見せずにサングラスの理由

男性タレント 芸能

タモリが素顔を見せずにサングラスの理由が衝撃!目が不自由で失明の噂は?素顔や眼帯は公開してる?

欲のなさがタモリさんの魅力だと言われています。

欲を持たない素顔のタモリさんは話すと意外と普通の人だとか。

それがトレードマークのサングラスをかけるだけで、「タモリ」に変わるわけなのです。

そんなタモリさんが素顔を見せずにサングラスをかける理由は何なのでしょうか?

「目が不自由で失明している」との噂、素顔眼帯の姿は公開されているのかまとめて調べてみましょう!

タモリが素顔を見せずにサングラスの6つ理由

白内障にかかっている

*白内障とは

白内障とは、眼の中のレンズの役割をする水晶体が濁ってしまう病気です。

白内障は、加齢に伴って発生する場合が最も一般的で、早ければ40歳から発症し、80歳を超えるとほとんどの人が何等かの白内障の状態にあるといわれています。

白内障は、放置さえしなければ基本的には失明する病気ではありません。

しかし一度発症すると、薬では治りません。薬剤は、白内障が発生する前に予防をするか、発症した初期に抑制することが出来ますが、最終的には手術をする以外の方法はありません。

引用:白内障と白内障手術

 

タモリさんは白内障の手術のため、笑っていいともを1週間休んでいたことがあります。

スタジオはライトが強いので目に良くはありませんしね。かなり眩しいらしいですよ。

タモリさんは目を保護するためにサングラスをしていると言われています。

 

義眼だった

タモリさんはデビューから間もなくして、サングラスをかけ始めています。

そのため、「昔から病気で義眼にしているのでは?」と噂されているのです。

その義眼を隠すためにサングラスをかけているのだと。

やはりタモリさんも義眼でメディアに出るのには、抵抗があったのかもしれませんね。

ただ、タモリさんは目やサングラスについて語ることは少ないですからね。憶測の範囲になってしまいます。

 

失明している

タモリさんは小学生の時、目に怪我をしてしまいました。

2ヶ月学校を休んで、治療したもの視力は戻らずそのまま失明してしまったそうです。

タモリさんは目に関して自虐的に触れることもあるので、失明は事実のようですね。

そんな失明した目を守るためにサングラスをしていると考えられます。

芸能界に入った時は、サングラスではなく眼帯をしていた時期もあるぐらい目には敏感なのでしょう。

 

つぶらな目

人の表情は目で決まりますよね。

ジャニーズやイケメン俳優と呼ばれている人達は、やはり目が大きいのが特徴ですから。

女性も頑張って目を大きく見せようとするのは、可愛く見せたいという思いから。

タモリさんは目にコンプレックスがあるのかもしれませんね。

顔に自信があれば、堂々と見せているでしょうし。

タモリさんは色の濃いサングラスをしている時が多いです。周りから目を見られることはありませんからね。

 

キャラ作り

芸能人は良いも悪いも印象が大事ですよね。

イケメン俳優やアイドルなら、顔の良さでも勝負できますし、お笑い芸人だったら、ブサイクを売りにすることもできます。

視聴者に印象を与えなければ、入れ替わりの激しい芸能界で生き残っていくのは難しいのです。

タモリさんも芸歴も何十年の大ベテランですが、若い頃をこう振り返っています。

タモリ

自分のキャラ作りに苦労した

芸能界はキャラが濃い人達ばかりですからね。少しの個性では埋もれてしまいます。

自分がどのキャラで、どの立ち位置で仕事をしていくのかが大事ですよね。

お笑い芸人さんもプレイベートは全く喋らす、面白くないと言われるように、素顔とは全く違ったキャラを作る人もいます。

極論を言えば、プライベートはどうであれメディアに出る時のキャラが視聴者に受ければ良いわけですから。

タモリさんもどのキャラで自分を売っていくのかを悩んだのではないでしょうか?

キャラでサングラスをかけるようになったのは、番組に出演した際のスタッフの一言もきっかけになっています。

スタッフ

顔に特徴がない

そう言われて眼帯をし始めました。

そして、最初のテレビレギュラー番組の時には、放送作家の高平哲郎さんから一言。

高平哲郎

素顔では迫力がない

そして、自分のレイバンのサングラスをかけさせたとのこと。

サングラス姿が見事にハマり、それ以降サングラスをするようになったのです。

サングラスをかけ続けることがタモリさんの特徴へとなっていったのですね。

今では、タモリ=サングラスのイメージが定着しています。

このサングラス戦略はタモリさんを印象付けることに成功。

キャラが決まったタモリさんは、徹底的にサングラスをかけ続けたのでした。

 

ゴルフで怪我をした

タモリさんはゴルフが好きで、よく出かけられていたそうです。

ある時、タモリさんが「笑っていいとも」を欠席したのですが、その原因がゴルフで怪我をしてしまったとのこと。

タレントは顔が命ですからね。

その時の怪我を隠すために、タモリさんはサングラスをかけているとも言われています。

と、言ってもタモリさんはもっと前からサングラスをしているので、直接的な理由ではないでしょうが。

 

タモリがサングラスをかけていたら怒られた過去

堺正章さんにサングラスをかけていることで、怒られたことがあったのです。

デビュー当時のタモリさんはサングラスをかけ始めたばかり。まだキャラも定着していなかったのです。

サングラス姿を気に入らなかった堺正章さんは、タモリさんに一言。

堺正章

先輩の前で芸をやる時はサングラスぐらい取れよ!

説教をしたのです。

目上の方の前でのサングラスは失礼ですからね。。

タモリ

自分のトレードマークなので外せません

そう言い返したのです。

先輩の前でも言い切れるタモリさんが凄いですよね。

堺正章

生意気なヤツだな、このヤロー。こんなヤツが売れるなら、オレが芸能界をやめてやる。

生意気なタモリさんを許せなかったのでしょう。

ダメ出しをされたタモリさんですが、サングラスを貫き通したのです。

きっとこの強い意志が芸能界への成功に繋がったのでしょうね。

タモリのサングラスに対する世間の反応は?

タモリさんのサングラスは似合うというか、体の一部のように馴染んでいますよね。

サングラスをしていないとタモリさんではなくなるような感じですね。。

それだけ、タモリさんはサングラスのイメージが定着している証拠なのです。

 

タモリの素顔は公開されている?

サングラスを外した素顔が公開されています。

タモリさんの素顔ですが、どうでしょうか?

現在ではどの映像や画像を見てもタモリさんはサングラスをかけているので、サングラスを外している姿は貴重ですよね。

ただ想像と違いましたよね。普通と言えば普通なのですが。。

タモリさんの顔には大きな特徴がないのかな。

素顔は失礼ですが、その辺にいそうなオジさんでした。

街中で見かけても絶対にタモリさんとはわからないでしょう。

やはりタモリさんと言えば、サングラスが必要です。

慣れってコワイですよね。。

 

タモリの眼帯の姿は公開されている?

眼帯の姿も公開されていますね。

タモリさんの眼帯姿も今となっては素顔同様に貴重ですよね。

こういう画像を見れるのも、ネットが発達した今の時代だからこそなのです。

この頃のタモリさんはテレビや舞台では眼帯をつけていて、プライベートではサングラスをかけていたそうですね。

それがいつしか仕事でもサングラスをかけるようになってきて、現在の姿に定着したのです。

 

まとめ

タモリさんがサングラスをかけ続ける理由、素顔、眼帯姿などをまとめてみました。

サングラスも続けていれば、その人のキャラになっていきますね。

タモリさんは自分の怪我や病気、コンプレックスを上手くキャラにしてきたのです。

これからもタモリさんのサングラス姿は変わらないでしょう!

-男性タレント, 芸能
-, , , , ,

© 2020 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5