MISIAの落馬事故の場所と原因

女性タレント 芸能

MISIAの落馬事故の場所はどこ!?原因と怪我は?紅白歌合戦【2020年】には出場できるの?

先日紅白歌合戦の出場歌手が発表され、MISIAさんも3年連続での出場が決まりました。

そんな中で、落馬事故で背骨を骨折というニュースが飛び込んできたのです。

果たして、MISIAさんが落馬事故を起こした場所はどこなのか?

原因や怪我の具合、気になる紅白歌合戦【2020】への出場はどうなのか調べてみましょう!

MISIAの落馬事故の場所はどこ?

関東近郊の乗馬クラブのようですね。

乗馬クラブの名前までは公表していませんでした。

関東近郊の乗馬クラブを調べてみましょう。


沢山ありますので、特定は難しそうですね。

MISIAさんの落馬事故の場所は、この中の乗馬クラブであることは間違いないでしょう。

更にこの中で、良くロケ地に利用されている乗馬クラブを探してみました。

・東京乗馬クラブ
・乗馬クラブクレイン
・千葉県 宮里市/乗馬クラブ
・KRC乗馬クラブ
・ゴクウホースビレッジ
・サンシャインステーブルス

などが上がってきますね。

頻繁にロケに使われている乗馬クラブなので、スタッフも慣れているはずなのですがね。

MISIAの落馬事故の原因は?

取材スタッフの動きに馬が驚いて急に加速したためです。

撮影の際に「NEWS23」のスタッフ数人がインタビューをする時のアドバイスを受けました。

乗馬クラブの指導員

絶対に動かないでください

そう指示があったのにも関わらず、スタッフの一人が動いてしまったのです。

そのため、MISIAさんを乗せた馬が過敏に反応してしまい落馬へと繋がってしまったという。。

なぜ指導員の指示に従えなかったのでしょうか。。

事故の後、番組側はコメントを発表しています。

番組スタッフ

撮影中の行動が影響したなら大変申し訳ない

謝罪しているようですね。

撮影がどのような状況だったのかわかりませんが、MISIAさんが事故をしたというのが現実です。

撮影中の事故なので、撮影が影響しているのは間違いないのですがね。

 

MISIAの落馬事故の怪我は?

頚椎棘突起骨折(けいついきょくとっきこっせつ)で全治6週間と発表されています。

頚椎棘突起骨折とは?

椎体の背中側の突き出した突起の骨折

「落馬などで多く見られる」怪我とのでした。。

症状としては、だるさや痛みを感じ、軋轢音を聞くことがあるそうです。

MISIAさんにとって耳は大事ですから、軋轢音は心配になりますね。。

治療法はコルセット等の固定を続けての経過観察になります。

そうなると、今後のライブの中止は懸命でしょう。

完治すれば復帰することは可能ですので、紅白歌合戦までは安静にしていただき、元気な姿で出場してほしいですね。

完治まで今から6週間でしたら、12月31日の紅白歌合戦には間に合いそうですが、今後の状況にもよります。

紅白歌合戦に出場をするかしないかの判断は、ギリギリになると思いますので、発表を待ちましょう。

MISIAの落馬事故に対するSNSの反応

「TBSの対応が悪い」批判的な声が多かったです。

MISIAさんも紅白歌合戦への出場が決まり、大事な時期でしたからね。

ファンも過敏になる気持ちがわかります。

スタッフを責めたい気持ちもわかりますが、まずはMISIAさんの容体が心配ですよね。。

 

MISIAは紅白歌合戦【2020】には出場するの?

今のところは出場する予定です。

昨年の「第70回NHK紅白歌合戦」では、紅組のトリを飾ったMISIAさん。

「声量が凄い」「圧巻だった」と話題になりましたね。

そんなMISIAさんは、今年も5回目紅白歌合戦への出場が決まったのです。

MISIAさんは今年も気合いが入っていたことだと思います。

そんな中での、落馬事故のニュースでしたからね。。

今年も期待していたファンも多いと思いますので、紅白歌合戦への出場が心配になります。

紅白への出演や今後予定しているスケジュールに関しては「医師の判断を受けながら、慎重に協議をしていく」とのこと。

これから年末に向けて予定されていた、12月5の神戸国際フォーラム、12月6日の大阪フェスティバルホールでのライブは中止を発表しています。

この中止も紅白歌合戦に照準を合わせてのことだと思いますよ。

 

まとめ

大事な時期でしたので、余計に心配になりますね。

紅白歌合戦で元気な姿のMISIAさんに会えることを楽しみにしていましょう。

MISIAさん怪我の具合や紅白歌合戦への続報が入り次第、お伝えします!

-女性タレント, 芸能
-, , , ,

© 2020 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5