伊藤健太郎の車種

男性タレント 芸能

伊藤健太郎の車種はトヨタの〇〇!?値段が衝撃だった!!

若手人気俳優の伊藤健太郎さんは実は車が大好きだったのです。果たして、乗っていた車種は何だったのでしょうか?

好きな理由、気になるお値段と合わせてお伝えします。車をどうやって手に入れたかは驚きですよ!

伊藤健太郎の車種はトヨタ?

伊藤健太郎が乗っていた車の車種は、トヨタの「ランドクルーザーの200系」というモデルです。

なんと、警視庁銃器対策部隊も使用しているとのこと。

どんな車種だって感じですよね。。

よっぽど車体が頑丈なのでしょう。ランドクルーザーは傾斜にも強く、何ともアクティブな車なのです。

2007年9月〜生産されたモデルで、現在でも人気のある車種。後期型は2015年8月〜現行モデルで3つのグレードがあるようです。

車好きで有名な伊藤健太郎さんですから、一番高いグレードの可能性も高いですし、拘りを持って乗っていたのでしょうね。

車種の値段は?

482万円〜と言われています。

そして、ランドクルーザー200系にはグレード3つあります。

GX → 480万円〜

AX → 520万円〜

ZX → 700万円〜

車好きの伊藤健太郎さんでしたら、最高級グレードを選ぶはずでしょう。

更にオプションを付ければ当然値段は上がりますし、車体の価格は1000万円〜にもなっていたかもしれません。

23歳で1000万円の車種ですよ。。さすがにローンですよね??

伊藤健太郎さんはどれだけ稼いでいるのか、それともめちゃくちゃ車が好きなのか!?

 

車はどうしたの?

事務所からのプレゼントだったのです。

700万円の車種をプレゼントしてくれる事務所って。。

伊藤健太郎さんは2017年に「aoao」から現在の事務所「イマージュエンターテインメント」に移籍しています。

実は移籍となっているが、14歳でデビューした時には「イマージュエンターテインメント」に所属していたのです。

イマージュエンターテインメント → aoao →  イマージュエンターテインメント

出戻りだったのです。

育ての親でもある女性マネージャーと共にイマージュエンターテインメントからaoaoに移籍。

しかし、マネージャーとの確執が生まれ、伊藤健太郎さんだけが古巣のイマージュエンターテインメントに戻ってきたのです。

そこでプレゼントされた車が「ランドクルーザーの200系」だったのです。

aoaoに所属している時に伊藤健太郎さんの家族が「仕事に見合った給料がaoaoから支払われていない」と相談。

その時にイマージュエンターテインメントから移籍をさせるための口説き文句が「車を買ってやるから」だったのです。

戻ってくる時の条件として、給与のアップとランドクルーザーの200系を約束し、伊藤健太郎さんは事務所に戻って来ることを決意。

マネージャーや事務所と揉めて移籍することがなければ、車に乗ることなかったと思うと何とも言えませんよね。。

伊藤健太郎がこの車を好きな理由

幼い頃のお爺さまの影響のようです。

「僕が幼い頃、爺ちゃんは「ジェンセン・ヒーレー」という真っ赤なオープンカーに乗っていて。なかなか寝つかない僕をその車に乗せてドライブに行ったり、エンジン音を聞かせて寝かしつけていたらしんです。」

「その記憶が潜在的に残っているのか、今も車に乗るとソッコー眠れるんですよ(笑)。エンジン音とか気にならないし、むしろ爆睡!」

そう語っていました。

伊藤健太郎さんにとって、車は落ち着ける場所となり車が好きになっていったのでしょうね。

伊藤健太郎さんはドキュメンタリー番組、「アナザースカイ」で1年間留学していたアメリカのユタ州へ行った話がありました。

番組内でもランドクルーザーに乗っている姿が!

ユタ州はランドクルーザーのような4WDが活躍する場所。

もしかしたらアメリカでの留学経験がランドクルーザーが気に入った経験になったのかもしれませんね。

 

伊藤健太郎の車種の人気は?

筆者は車に乗らないので、ランドクルーザーの人気がわからなかったですが...調べてみると海外でも人気の車種とのこと。

若者が車離れしていると言われていますけど、憧れている人も多いようですね。

 

まとめ

伊藤健太郎さん乗っている車の車種、好きな理由、値段についてお伝えしました。

車が大好きだからこそ、拘りがあったのでしょうね。にしても、まさかのプレゼントだったり値段には驚きましたが。。

芸能人は車が好きな人が多いですからね。

また気になる芸能人やスポーツ選手の車種のネタもお届けしていこうかなと思います!

-男性タレント, 芸能
-,

© 2020 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5