ジミー大西の絵の価格

男性タレント

ジミー大西の絵の価格が最高額で200万円!?売れない理由は??

2017年4月24日

画家のジミー大西さんの絵がとんでもない価格になっていると、話題になっています。

なんと最高金額は200万円とか。。

しかし、実際は売れていないとの噂も。

ジミー大西さんの絵の価格や売れない理由と合わせて調べてみましょう!

ジミー大西プロフィール

名前:ジミー大西(じみー おおにし)

本名:大西秀明(おおにし ひであき)

生年月日:1964年1月1日

年齢:57歳

出身地:大阪府八尾市

血液型:A型

身長:160㎝

ジミー大西さんは高校卒業後に吉本興業の所属し、ぼんちおさむさんに弟子入り。

売れない日々を過ごす中で、明石家さんまさんの運転手になることに

その後、明石家さんまさんに才能を引き出され、数々の一発ギャグを身に付けていったのです。

芸人として絶頂期を迎えていた1996年に、テレビの企画によって絵画の才能は開花させたジミー大西さん。

そして、画家として生きていくことを決意し、芸能活動を引退したのです。

【200万円】ジミー大西の絵の驚きの価格

バラエティ番組「ダウンタウンDX」に出演したジミー大西さん。

専門家に絵を鑑定してもらうと、なんと100万円の鑑定結果が出たのです。

これには出演者、視聴者と共に驚きですよね。

ジミー大西さんの個展を観に行った人によれば、200万円という価格がついていたそうなのです。

ネットでは一般向けの絵なのか、リーズナブルな価格で販売されていましたね。

  • 神話:19万円
  • 南アフリカ:10万円
  • アミーガ:7万5,000円

それでもジミー大西さんの絵には、高価な価格が付けられていますね。

まっ白 ジミー大西 画集

まっ白 ジミー大西 画集

ジミー大西
4,000円(10/26 23:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

ジミー大西さんの絵は絵画として販売されているだけではなく、実は日常にも取り入れられていますよ。

  • エコバック
  • みずほ銀行の通帳
  • ボジョレーヌーボーのラベル
  • GUCCIとのコラボ

知らない間に、ジミー大西さんの絵を見かているのかもしれませんね。

 

ジミー大西の絵が売れない理由

「値段が高いため、一般人には売れない」と言われています。

絵画の世界では、世界的に有名な絵が数億円で取引されていたりします。

ジミー大西さんの絵のように200万円の価格ですと、ファンの方でもさすがに難しくなってきます。

ジミー大西さんの絵は間違いなく芸術作品として、世の中に評価されています。

しかし、評価されている絵が売れるとは限らないのが、芸術の世界なのでしょう。

ピカソのような独創的な絵は有名ですし人気ですが、素人には凄さがわかりません。。

それでも、世界中にファンがいて数億円で取引がされるわけですからね。

ジミー大西さんの絵も一般ウケではなく、富裕層や玄人向けの絵になってくるのでしょうね。

ジミー大西の絵に対する世間の反応

ジミー大西さんの絵には「凄い!」との声が多いですよね。

 

まとめ

ジミー大西さんの絵の価格が最高額で200万円!価格や絵が売れない理由をまとめています。

今やお笑い芸人ではなく、立派な作家として活躍しているジミー大西さんでした。

一度はジミー大西さんの作品を観てみたいですね!

まっ白 ジミー大西 画集

まっ白 ジミー大西 画集

ジミー大西
4,000円(10/26 23:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連記事

-男性タレント
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5