松崎悠希(狩野英孝の同級生)のwiki風プロフィールや芸歴|出会いやハリウッドを目指したきっかけまとめ

男性タレント

松崎悠希(狩野英孝の同級生)のwiki風プロフィールや芸歴|出会いやハリウッドを目指したきっかけまとめ

2021年4月7日放送の「あいつ今何してる?」に出演した、狩野英孝さん。

なんと、狩野英孝さんの同級生がハリウッド俳優になっていたとのこと。

同級生は松崎悠希さんとのことでしたが、プロフィールや芸歴はどうなっているのでしょうか?

狩野英孝さんとの出会いやハリウッドを目指したきっかけと合わせて、調べてみましょう!

【狩野英孝の同級生】松崎悠希のwiki風プロフィールや芸歴

名前:松崎悠希(まつざきゆうき)

生年月日:1981年9月24日

年齢:39歳

出身地:宮崎県

身長:183㎝

学歴:日本映画学校中退

松崎悠希さんは7歳から、英語と日本語での演技を始めています。

高校卒業後、日本映画学校に入学するも国際的な俳優を目指し、ニューヨークへ。

現在、松崎悠希さんはハリウッドを中心に活動されているので、日本では知名度が低いのかもしれませんね。

実は「ラストサムライ」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」、「硫黄島からの手紙」など有名作品に出演し、芸歴を重ねています。

そんな松崎悠希さんがバラエティ番組に出るのは貴重ですからね。

松崎悠希がハリウッドを目指した理由

アメリカはオーディションを受けて、自分の実力で役を取れるからとのこと。

日本は事務所の力やコネ、年齢などが大きく左右してきます。

演技が上手いだけでは、役は回ってこないですからね。

その点、アメリカは実力主義なので年齢や芸歴なども関係なく、チャンスがあるのです。

アメリカンドリームを夢見て、渡米した松崎悠希さん。

道のりは簡単ではなく、渡米して4ヶ月で所持金を全て盗まれてしまったのです。

そこからは路上で歌を歌いながら、生活費を稼ぐという生活をしていたとか。

苦労をしてきた松崎悠希さんでしたが、日本人の悪役のオーディションを受け出演が決まったのです。

当時はニューヨークに住んでいましたが、出演した映画監督の助言をきっかけに、ハリウッドに進出。

大ヒット映画「ラストサムライ」のオーディションの合格をきっかけに、様々なハリウッド映画に出演するようになっていったのです。

 

松崎悠希と狩野英孝の出会い

日本映画学校の同級生だったのです。

松崎悠希さんは、日本映画学校・俳優科に進学しています。

日本映画学校は、狩野英孝さん以外にもバカリズムや出川哲郎さんなどお笑い芸人も卒業している学校なのです。

松崎悠希さんは日本映画学校に入学したものの、先生から「日本より海外があっているんじゃないか?」と言われたとのこと。

そして、2学期が始める前に学費を元でにアメリカへと単身乗り込んでいったのです。

突然「海外へ行く!」と学校を辞めてしまった松崎悠希さん。

そんな松崎悠希を見て、同級生の狩野英孝さんはこう思ったそうなのです。

狩野英孝

さすがに無理だろう。。

それはそうですよね。。

同級生がいきなり海外に行くと言っても、無謀な挑戦としか思えませんから。

それでも自分を信じて、現在も活躍している松崎悠希さんは素晴らしいですよね。

 

松崎悠希に対する世間の反応

ハリウッドでの活躍は素晴らしいですよね。

 

まとめ

「あいつ今何してる?」に出演した、松崎悠希さんのwiki風プロフィールや芸歴、出会いやハリウッドを目指したきっかけをまとめています。

狩野英孝さんも同級生の活躍に驚いていることでしょうね。

松崎悠希さんの今後の活躍にも期待しましょう!

関連記事

-男性タレント
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5