【2021母の日】60代母親へ贈る花はカーネーション!おすすめのショップはどこ?由来や色の意味は?

母の日

【2021母の日】60代母親へ贈る花はカーネーション!おすすめのショップはどこ?由来や色の意味は?

2021年4月5日

2021年の母の日は何をプレゼントしようか迷うところ。

母の日の定番の花と言えば、カーネションになってきますよね。

そんな、カーネーションのおすすめのショップはどこなのか?

由来や色の意味、花言葉と合わせて調べてみましょう!

【2021母の日】60代の母親に贈るカーネーションのおすすめのショップ

Fleur Town 吉本花城園

2020年の楽天年間ランキング1位を受賞。

過去にも9回の年間ランキング1位を獲得しています。

カーネションにもれなくついてくる、特権も喜ばれますよ。

 

おいもや

20種類から選べて、満足の5号サイズになっています。

なんと、カーネションにお芋のどら焼きがセットになっていますので、母親に喜ばれること間違いなしですね。

 

エーデルワイス

産地から直接配送してくれますので、安心ですね。

カーネーションを母の日にキレイに咲くように育ててくれているので、ベストのタイミングで届けることができますよ。

 

フラワーマーケット花由

創業50年以上の老舗の花屋が選んでいますので、安心して任せられます。

人気品種から新品種まで幅広く用意されていますよ。

 

Flower Kitchen

好きな花鉢&リースから、8種類から選ぶことができます。

母親の好みに合ったカーネーションを選ぶことができそうですね。

 

花むすび

色の種類が豊富で珍しい色から選ぶことができます。

2021年はちょっと違った色のカーネションを送りたい方におすすめ。

 

日本花キ流通

2021年の母の日は軽くプレゼントしたいという方には、値段も安いのでおすすめ。

母親への感謝を伝える日は、母の日だけではありませんからね。

母の日にカーネーションを贈る理由や由来

母親が好きだった白いカーネションを教会で配ったことや、祭壇に飾っていたことが由来しています。

母の日は1910年にウェストバージニア州で始まり、アメリカ全土に広がっています。

そして、1914年に「母の日」として制定されたのです。

5月の第2日曜日が母の日になった背景には、アンナ・ジャービスの働きかけがあったと言われています。

アンナの母親のアン・ジャービスは、アメリカの南北戦争で負傷兵のケアを行っていたのです。

「マザーズデー・ウォーク・クラブ」を立ち上げ、敵兵のケアも献身的に行なっていたとか。

そんなアンでしたが、1905年に亡くなっています。

そして、娘のアンナは亡き母を追悼するために1907年5月12日に追悼する会を教会で行ったのです。

その時に母親のアンが大好きだった、白いカーネションを参加者に配ったのでした。

アンナのこのような行動から、白いカーネーションが母の日のシンボルへとなっていったのです。

 

【母の日の人気ギフト】カーネションの色の意味や花言葉

花言葉:「私の愛情は生きている」「尊敬」

母の日は白いカーネーションが定番になってきます。

 

花言葉:「母への愛」「母の愛」「純粋な愛」「真実の愛」

最も直接的に母親へ想いを伝える色になります。

 

深い赤

花言葉:「私の心に悲しみを」

深い赤のカーネションは意味合いが変わってきますね。

 

ピンク

花言葉:「感謝」「気品」「温かい心」「美しい仕草」

こちらも赤いカーネション同様に伝えたい想いが込められます。

 

黄色

花言葉:「軽蔑」「嫉妬」

華やかではありますが、注意が必要なカラーになってきますね。

 

オレンジ

花言葉:「熱烈な愛」「純粋な愛」

母親より恋人へ向けられる愛に近いので、母の日には向かないかもしれません。

 

花言葉:「永遠の幸福」

白いカーネーションへの着色で作られた青には、幸せを願う温かい気持ちが込められています。

 

花言葉:「誇り」「気品」

落ち着いた色合いから、亡くなった母親をしのんで贈るアレンジメントに使用されますので、母の日には適さないのです。

 

カーネーションと言ってもそれぞれの意味がありますので、色々な意味を込めて何種類かを合わせても良いですね。

意味や花言葉を知って選ぶと、贈る楽しみも増えてきますよ。

母の日のカーネーションの評判

贈る方も母親にとっても、カーネションは特別な花となっていますね。

 

まとめ

【2021母の日】60代母親へ贈るカーネーションのおすすめのショップはどこなのか、由来や色の意味についてまとめています。

母親は60代になっても、カーネーションはもらったら嬉しいもの。

カーネーションは色も豊富にありますので、2021年は楽しみながら選んでいきましょう!

関連記事

-母の日
-,

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5