仲邑菫(囲碁の小学生プロ)の小学校はどこ?中学校や進学先を調査!

スポーツ

仲邑菫(囲碁の小学生プロ)の小学校はどこ?中学校や進学先を調査!

史上最年少で二段昇段を決めた、仲邑菫(なかむらすみれ)さん。

なんと、小学6年生で12歳0ヶ月での快挙とのこと。

そんな仲邑菫さんの通う小学校はどこなのでしょうか?

中学校や進路と合わせて調べてみましょう!

【囲碁の小学生プロ】仲邑菫のプロフィール

名前:仲邑菫(なかむらすみれ)

生年月日:2009年3月2日

年齢:12歳

出身:東京都

身長:143㎝

仲邑菫さんは3歳で囲碁を覚え、5歳の時には初優勝を果たしています。

7歳の時には韓国・ソウルの道場で修行し、急成長。

2020年4月には、史上最年少でプロ入り。

なんと、10歳0ヶ月だったとのこと。

「中学生でタイトルを取る」と期待されているのです。

仲邑菫が通う小学校はどこ?

大阪市高見小学校とのこと。

仲邑菫さんは、大阪市の高見小学校の6年生になります。

6年生の人数は80人で2クラス。

全国平均的には、やや低めの小学校になりますね。

小学校の周りには、USJなどもあり観光客が多い場所。

治安も良いので、囲碁に集中できる環境なのかもしれませんね。

気になる中学校や進学先

東京へ引っ越すようですね。

東京への引っ越しは仲邑菫さんの希望によるもの。

仲邑菫

強い棋士やライバルが沢山いる東京で頑張りたいと思いました。

少しでも実力をつけられるように努力していきたいです。

力強いコメントを残しています。

これまでは大阪での対局がメインでしたが、これからは東京での対局が中心になりそうです。

中学校はまだ発表されていませんが、都内の中学校になってくるでしょうね。

また情報が入り次第、追記していきます!

仲邑菫に対する世間の声

10歳の時には活躍していますから、凄いですよね!

 

まとめ

囲碁の小学生プロの仲邑菫さんが通う小学校はどこなのか、中学校や進学先をまとめています。

今後の活躍が注目されている仲邑菫さんでしたね。

これからも応援していきましょう!

関連記事

-スポーツ

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5