坂本ちゃんの現在の姿がヤバイ!芸歴や干された理由まとめ【ガキ使出演】

男性タレント

坂本ちゃんの現在の姿がヤバイ!芸歴や干された理由まとめ【ガキ使出演】

2021年3月14日放送の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」に出演した、お笑い芸人の坂本ちゃん

懐かしいですよね。

最近はメディアで見かけることがなくなってしまいましたので。。

そんな坂本ちゃんの現在の姿や芸歴はどうなっているのでしょう?

干された理由と合わせて調べてみましょう!

坂本ちゃんプロフィール

名前:坂本ちゃん(さかもとちゃん)

本名:坂本恭章(さかもと やすあき)

生年月日:1966年4月2日

年齢:54歳

出身:山梨県

学歴:日本大学分離学部中退

坂本ちゃんと言えば、バラエティ番組「電波少年」の東大一直線という企画で大ブレイクしましたね。

企画では8ヶ月受験勉強をしましたが、東大には合格できなかったですが。

そのまま日本大学に入学しましたが、中退していたという。。

坂本ちゃんの現在の姿

現在は知り合いのお店でバイトをして、生計を立てているようです。

築45年風呂なし、4万8千円のボロアパートで生活しているとのこと。

全盛期では月収900万円とも言われていましたので、現在の生活とはかけ離れていますよね。

中々、生活レベルが上がってしまうと下げるのは難しいですから。

それでも、88㎏まで太ってしまったのですから、食事はしっかり取っているのでしょう。

それか、ストレスなのか。。

色々な意味で心配にはなりますよね。

 

坂本ちゃんの芸歴

坂本ちゃんは、お笑いコンビ「アルカリ三世」として活動していました。

徐々に坂本ちゃんがピンでの仕事が増え、2002年には解散しています。

解散後も相方の添野豪さんとは、ブログに写真が投稿されているので、現在でも仲は良いそうです

バラエティ番組「電波少年」で大ヒットし、一躍時の人となった坂本ちゃん。

2001年には、テレビ出演数113本で最高月収は900万円だったそうなのです。

そんな大活躍の坂本ちゃんでしたが、いつのまにかメディア出演の機会が減ってしまったのです。

坂本ちゃんが干された理由は?

芸人としての実力が伴わなかったのです。

電波少年から半年後、「ウッチャンナンチャンのウリナリ!」にレギュラー出演した坂本ちゃん。

それまで電波少年や単発での仕事しかこなしてきませんでしたので、人気コンビのウッチャンナンチャンと上手く絡むことができません。

トーク力の未熟さや実力不足が重なり、仕事が段々と減ってきたのです。

確かに知名度はあったかもしれませんが、実力がなければ飽きられてしまいますからね。。

坂本ちゃんはオネエキャラとしても頑張っていましたが、徐々にトークのできるオネエキャラも出てくるようになりましたので。

そうなると、番組からしてみれば坂本ちゃんを起用する必要はなくなりますからね。

入れ替わりの早い芸能界ですので、坂本ちゃんは生き残ることができなかったのです。

坂本ちゃんに対する世間の反応

「変わった!」、「懐かしい!」との声が多いですよね。

 

まとめ

「ガキ使」に出演した坂本ちゃんの現在の姿、芸歴や干された理由をまとめています。

久しぶりにメディアで見かけた坂本ちゃんでしたね。

坂本ちゃんの再起に期待しましょう!

関連記事

-男性タレント
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5