【紅蓮華作曲】草野華余子のwiki風プロフィール|芸歴やLiSAとの出会い

女性タレント

【紅蓮華作曲】草野華余子のwiki風プロフィール|芸歴やLiSAとの出会いが気になる!

2021年2月24日放送の「今夜くらべてみました」に出演した、草野華余子さん。

鬼滅の刃の主題歌として大ヒット曲した、LiSAさんの紅蓮華の作曲家として有名なのです。

なんと、「今くら」でバラエティ初出演とのこと。

そんな草野華余子さんのプロフィールはどうなっているのでしょうか?

経歴やLiSAさんとの出会いと合わせて調べてみましょう!

【今くら】草野華余子のwiki風プロフィール

名前:草野華余子(くさの かよこ)

生年月日:1984年2月25日

年齢:36歳

出身地:大阪府

学歴:関西大学社会学部卒

現在は、シンガーソングライター兼作曲家として活躍しています。

作曲家と聞くと裏方のイメージがありますが、草野華余子さんはボーカリストとしても活躍していたのです。

聴く人の背中を押すような力強いライブ力が評価され、数多くのアーティストやアニメ作品への楽曲提供をすることになったとか。

そんな草野華余子の芸歴はどうなっているのでしょうか?

【紅蓮華作曲】草野華余子の芸歴

草野華余子さんは、3歳の頃からピアノと声楽を始めています。

5歳の時には、妹と「ぬいぐるみを持ってMステの階段から降りてくる」という遊びをしていたとのこと。

妹に曲がないと成り立たないと言われて、ぬいぐるみに曲を作ったのが、初の楽曲提供だったそうですよ。

それから10年近く妹のためだけに曲を書き続けたというエピソードがあるように、草野華余子さんと妹さんは仲が良いようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

草野華余子(@kayoko_ssw)がシェアした投稿

草野華余子さんは、中学生の頃に出会ったJ-ROCKのバンドサウンドに衝撃を受け、18歳の時にバンド活動を始めています。

大学卒業後、2007年から「カヨコ」として活動を本格的にスタート。

2011年7月24日には、1stシングル「カルマリズム」でデビュー。

その後もシングルやアルバムを発表して、シンガーソングライターとして活動していたのです。

2019年に自身の誕生日である2月25日を機に、本名の草野華余子に改名しています。

そして、2021年1月27日には、草野華余子としての初のフルアルバムを発売。

UNISON SQUARE GARDENの田淵智也さん、PENGUIN RESEARCHの堀江晶太さんなども参加した、豪華フルアルバム。

現在の草野華余子さんを知ることができる1枚となっていますよ。

Life is like a rolling stone (特典なし)

Life is like a rolling stone (特典なし)

草野華余子
3,300円(05/16 21:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

草野華余子さんはシンガーソングライターとしてだけではなく、作詞・作曲家としてアーティストへの楽曲提供もしています。

LiSAさんの大ヒット曲「紅蓮華」の作曲家として注目されましたが、実はLiSAさんへの楽曲提供も紅蓮華が初めてではありません。

  • DOCTER
  • ポーカーフェース
  • シルシ
  • 虚無
  • LOSER
  • the end of my world
  • Blue Moon
  • Thrill,Risk,Heartless
  • ADAMAS
  • unlasting
  • 愛錠
  • dawn

草野華余子さんが作曲をして、LiSAさんが作詞をしています。

LiSAさんのファンの間では、2人の関係は有名だったそうですね。

 

草野華余子とLiSAとの出会い

草野華余子さんは、元々LiSAさんのファンだったそうですね。

当時のことを草野華余子さんはこのように振り返っています。

草野華余子

LiSAさんがアニメ「Angel Beats!」 の劇場バンドのボーカリストを担当していた頃からすごくファン

自分でチケットを買ってライブを観に行っていたそうです。

アニオタでコスプレをしたり同人誌を描いていた、草野華余子さん。

アニメ好きということからLiSAさんと共通の知り合いを通じ「アニメが好きでよい曲が書ける子がいる」と紹介してもらったそうなのです。

自分の好きなアーティストに曲を提供できるなんで、草野華余子さんも嬉しかったことでしょう。

その時に何曲か書いていったうちの1曲が、LiSAさんに初めて提供した楽曲「DOCTER」だったのです。

草野華余子さんはLiSAさんに初めて会った時のことが、凄く印象に残っているとコメントしています。

当時、大阪在住の草野華余子さん。

道に迷ってしまい、大事な現場に遅れてしまい怒られたようなのです。

落ち込んで廊下を歩いていると、LiSAさんがこう声をかけてくれたとのこと。

LiSA

こういうこともあるよね。いい曲ありがとう

優しく慰めてくれようですね。

その瞬間から草野華余子さんは「この人のために死ぬまでいい曲を書き続けよう」そう決意したのです。

良い話ですよね。。

そんな出会いから草野華余子さんとLiSAさんの関係が始まり、名曲「紅蓮華」が生まれたわけですから。

本当に2人で作り上げた成功なのでしょう。

草野華余子に対する世間の反応

LiSAさんとのコンビが好評ですよね。

今後も楽しみです!

 

まとめ

「今夜くらべてみました」に出演した、紅蓮華を作曲した草野華余子さんのwiki風プロフィール、芸歴やLiSAさんとの出会いをまとめてみました。

作曲家だけではなく、シンガーソングライターとしても活躍している草野華余子さん。

LiSAさんとの素敵な出会いから、名曲「紅蓮華」が誕生したのです。

草野華余子さんのこれからの活躍に期待しましょうね!

Life is like a rolling stone (特典なし)

Life is like a rolling stone (特典なし)

草野華余子
3,300円(05/16 21:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連記事

-女性タレント
-,

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5