齋藤絵理(カレー界の女神)のwiki風プロフィール|カレー店はどこ?人気メニューやアクセス方法まとめ

お役立ち情報

齋藤絵理(カレー界の女神)のwiki風プロフィール|カレー店はどこ?人気メニューやアクセス方法まとめ

2021年2月8日の放送の「関ジャニ∞クロ二カルF」で紹介されたカレー界の女神、齋藤絵理さん。

毎日行列ができるカレー店を、1人で切り盛りしているとか。

そんな齋藤絵理さんのプロフィールはどうなっているのでしょうか?

気になるカレー店はどこなのか、人気メニューやアクセス方法と合わせて調べてみましょう!

【カレー界の女神】齋藤絵理のwiki風プロフィール

名前:齋藤絵理(さいとう えり)

生年月日:1983年

年齢:35歳

出身地:東京都

学歴:大学卒

趣味:カレー

齋藤絵理さんは、物心ついた時からカレーが大好きで、高校生の時には「将来はカレー屋になるんだ」と思っていたそうです。

そして、現在では仕事も趣味もカレーと言えるのですから凄いですよね。

齋藤絵理さんは、大学在学中はダンスに明け暮れる日々を過ごしていました。

大学卒業後大手カレーチェーン店CoCo壱番屋に内定するも、辞退してダンサーの道へ。

2008年には東京・八重洲の名店「エリックサウス」に入社。

7年間修行し、独立したのです。

そんな齋藤絵理さんのお店はどこなのでしょうか?

齋藤絵理のカレー店はどこ?

SPICYCURRY 魯珈(ろか)ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

fukunaga14(@fukunaga14)がシェアした投稿

SPICYCURRY 魯珈は、開店からわずか2年でスパイスカレーの名店として、連日行列が絶えない店に成長したのです。

齋藤絵理さんは、日本カレー界の最高権威である「Japanese Curry Awards」新人賞を受賞。

「JAPAN MENU AWARD」では、2017年から2年連続で3つ星を受賞している実力者なのです。

SPICYCURRY 魯珈の監修でレトルトカレーも発売されているので、自宅でも味わうことができますね。

魯珈「人気店芳醇チキンカレー」を食べてみる

SPICYCURRY 魯珈の店舗情報

名前:SPICYCURRY 魯珈(ろか)

住所:東京都新宿区百人町1-24-7シュミネビル1F

電話番号:03-3367-7111

営業時間:ランチ 11時〜15時(月〜金)ディナー 17時〜20時(火・木)

定休日:土・日・祝日

料金:ランチ〜1,000円 ディナー〜1,000円

席数:9席

HP:https://www.instagram.com/spicycurryroka/

人気メニュー

ろかプレートが人気になっていますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ckrddp3がシェアした投稿

SPICYCURRY 魯珈の看板メニューである、魯肉飯とスパイスカレーがセットになったプレート。

カレーはチキン、トマト、マトンなど色々なカレーの中から好きなカレーを選ぶことができます。

付け合わせには、にんじんとキャベツのスパイス炒めがついてきて、魯肉飯・スパイスカレーとの相性も抜群。

満足できることは間違いないでしょう。

これで、なんと1,050円ですからね。

カレーの種類を変えても良いですし、連日行列ができるのにも納得です。

 

アクセス方法

電車

JR中央・総武線/大久保駅(南口)徒歩2分

西武新宿線/西武新宿駅(北口)徒歩5分

JR山手線/新大久保駅 徒歩6分

 

バス

関東バス 宿02 南通り 徒歩1分

都営バス 橋63 新大久保駅 徒歩6分

関東バス 宿02 大久保駅 徒歩6分

駅からも近くて立地は良いですので、フラッと立ち寄ることができそうですね。

 

【カレー界の女神】齋藤絵理に対する世間の声

SPICYCURRY 魯珈で食べるカレーが美味しいのはもちろんのこと。

齋藤絵理さんが公開している、カレーレシピも好評なのです。

まとめ

「関ジャニ∞クロ二カルF」で紹介された、カレー界の女神こそ齋藤絵理さんのwiki風プロフィール、カレー店はどこなのか、人気メニューやアクセス方法をまとめています。

齋藤絵理さんのカレーはお店だけではなく、レシピやレトルトカレーも人気なのです。

家庭でも美味しく食べることができるなると、齋藤絵理さんのカレーはどれだけ美味しいのか気になりますよね。

ぜひ、1度は食べてみたいカレーです!

魯珈「人気店芳醇チキンカレー」を食べてみる

関連記事

-お役立ち情報
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5