ふ〜ど(プロゲーマー)のwiki風プロフィール|名前の由来や年収まとめ【マツコ会議】

スポーツ

ふ〜ど(プロゲーマー)のwiki風プロフィール|名前の由来や年収まとめ【マツコ会議】

2021年2月6日放送の【マツコ会議】で、人気グラドル&プロゲーマー夫婦が登場。

プロゲーマーのふ〜どさんは、2019年11月5日に倉持由香さんと結婚を発表して、話題になりましたね。

世間では、「倉持由香の旦那」としての認識があるのかもしれません。

そんなふ〜どさんのwiki風プロフィールはどうなっているのか?

名前の由来や年収と合わせて調べてみましょう!

【プロゲーマー】ふ〜どのwiki風プロフィール

名前:ふ〜ど

本名:阿井 慶太(あい けいた)

生年月日:1985年11月7日

年齢:35歳

出身地:千葉県

身長:160㎝〜

体重:64㎏

小学校の頃からゲームに没頭し、プロゲーマーになっています。

子供時代は、一度はゲームにハマりますからね。

世間からは進学や就職しろの声もあったはずですが、そのままゲームをやり続けたふ〜どさんだったのです。

今までのゲーマーと言うと、「引きこもってコミュニケーションが取れず、遊んでばかりいる」そんなイメージもあったと思います。

しかし、世界の強豪と闘うにはコミュニケーション能力も必要になってくるし、見えない努力を必ずしています。


日本のプロゲーマーと言えば、梅原大吾さんが有名ですよね。

ふ〜どさんも憧れているとのこと。

梅原大吾さんは、ゲーマーとして世界の一流になるために必要なこととして、このように発言していました。

梅原大吾

1日中ゲームに没頭し、いかに格闘ゲームで相手に勝つか?をテストして研究する努力

もうアスリートですよね。。

ただゲームを楽しんでいるだけでは、勝てるわけがありませんからね。

プロゲーマーに興味のある方は、ぜひ梅原大吾さんの「1日ひとつだけ、強くなる」をチェックしてみましょうね。

梅原大吾の「1日ひとつだけ、強くなる」を読んでみる

【倉持由香の旦那】ふ〜どの経歴

ふ〜どさんは、アマチュア時代に「バーチャファイター5」の大会で優勝したのがきっかけで、Razerにスカウトされています。

そして、2011年より契約してプロとしての活動をスタート。

2010年には、フランスで開催されたワールドゲームカップの「ストリートファイターⅣ」部門で、梅原大吾さんを倒した実績もあるふ〜どさんなのです。

プロゲーマーとして活躍するふ〜どさんは、「バーチャファイターシリーズ」「ストリートファイターシリーズ」などの格闘ゲームを主にプレイしています。

どちらも名作ですし、シリーズとしても長くなってきましたからね。

「バーチャファイターシリーズ」ではリオン一筋でしたが、「ストリートファイターシリーズでは、リュウフェイロンレインボー・ミカとキャラを変更していますね。

最初は梅原大吾さんに憧れて、リュウを使っていたそうなのです。

しかし、同キャラのリュウでは梅原大吾さんを超えることができず、フェイロンを使うことに。

ストリートファイターVでは、フェイロンが登場しなかったことによって、レインボー・ミカを使用することになったのです。

そんなふ〜どさんさんですが、「ふ〜ど」の由来も気になるところですよね。

 

「ふ〜ど」の由来は?

ゲームセンターで、いつもフード付きのパーカーを着ていたからなのです。

あだ名の付け方なんて、安易ですよね。。

ふ〜どさんは、食べることが好きで良くTwitterにラーメンや肉などの食べ物を食べている写真を投稿しています。

そのことから

食べ物→フード→ふ〜ど

かなとも思っていましたが、フード付きのパーカーだったのですね。

そのままプロゲーマーになってもふ〜どという名前で活動しているわけですから、本人も満更でもないのでしょうね。

気になるふ〜どの年収

1,000万円〜にはなってくるでしょう。

年収と言ってもプロゲーマーのふ〜どさんの場合は、サラリーマンのように毎月固定給でもらっているわけではありません。

高い時もあれば、もらえない時もありますからね。

ふ〜どさんの収入源をまとめてみましょう。

 

大会の優勝賞金

プロゲーマーの収入とした有名なので、優勝賞金ですよね。

単純に、優勝すればいくらもらえるというもの。

日本で行われる大会「EVO JAPAN」では優勝賞金は総額で1,000万円とも言われています。

ふ〜どさんは、「EVO JAPAN 2019」では準優勝しているので、これだけでもかなりの年収になるのではないでしょうか。

 

スポンサー契約

ふ〜どさんは、「Cygames Beast」という企業に所属していますので、スポンサー料も支払われています。

選手はスポンサー料をいただく代わりに、企業のTシャツを着たり、ロゴ入りの機材を使って宣伝をします。

スポンサー料は契約内容によって違ってきますし、実力や知名度によっても変わってくるでしょうね。

 

イベント出演料

プロゲーマーになれば、企業やネットでのイベントに出演依頼が来ます。

東京ゲームショーなどにも出演して、ゲームをプレイし観客を沸かせたり、商品のプロモーションもします。

この辺は、もうタレントさんと代わりませんよね。

出演するためにゲームの練習もしますし、1日拘束をされたりします。

出演料だけでも、かなりの収入になるのではないでしょうか。

 

広告収入

現在では、YouTubeやニコ生で配信しているプロゲーマーさんも多いです。

知名度がありますので、視聴者さんも多いので広告収入も狙えます。

ゲームの実況動画も人気ですし、新商品の紹介をするチャンネルなどもありますからね。

Twitchという有名は配信サイトでは、登録者5000人で毎月140万円の収入になるとも言われています。

ふ〜どさんの登録者は半分くらいなので、70万円が入ってきているとも考えられますよ。

 

いかがでしたでしょうか?

優勝賞金などはわかりやすいですが、実はスポンサーや広告収入などで稼いでいるふ〜どさんなのです。

そう考えれば、年収は1,000円〜はあると言って間違いなのではないでしょうか。

 

プロゲーマーとして活躍するふ〜どに対する世間の声

とにかく強いとの声が多いですね。

ふ〜どさんは、真面目にゲームに取り組んでいるからこそファンも多いのでしょう。

 

まとめ

【マツコ会議】に出演していた、プロゲーマーのふ〜どさんのwiki風プロフィール、名前の由来や年収をまとめています。

ゲームが強いことはもちろん、技術だけではなく、観ているファンも楽しませるがプロゲーマーなのでしょう。

そのためにはかなりの努力が必要ですからね。

ふ〜どさんの今後の更なる活躍を期待しましょう!

関連記事

-スポーツ
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5