【2021年母の日】60代の母親に和菓子をプレゼントする時の選び方|おすすめの和菓子5選や予算まとめ

母の日

【2021年母の日】60代の母親に和菓子をプレゼントする時の選び方|おすすめの和菓子5選や予算まとめ

2021年2月4日

2021年は、5月9日が母の日ですね。

羊かんやお餅など上品な味わいを持つ和菓子は、60代の母親にはピッタリのプレゼントになってきます。

和菓子は母の日のプレゼントとして、毎年人気が高いですからね。

2021年の母の日に60代の母親に和菓子をプレゼントする時の選び方は、どうすればいいのでしょうか?

おすすめの和菓子や予算と合わせて紹介していきます!

【2021年母の日】60代の母親に和菓子をプレゼントする時の選び方

賞味期限

賞味期限が短い和菓子もありますから、気をつけなければなりません。

当日に手渡しできてすぐに食べてもらえるようなら、賞味期限は気にする必要がありませんが。

離れて暮らしている場合は郵送で送る必要があるので、日持ちする和菓子を送りたいもの。

せっかくプレゼントしても、賞味期限が切れてしまっては残念ですからね。

短くても1〜2週間、できれば、1ヶ月程度の余裕は持ちたいものです。

どうしても食べてもらいたい和菓子でしたら、少量にしてすぐに食べてもらえるような工夫が必要になってきますね。

 

有名店で選ぶ

普段はなかなか食べる機会がない有名店の和菓子も、母の日のプレゼントにおすすめです。

母親も気にはなっていたけど、食べる機会がなかったりしますからね。

有名店は値段が高かったり入手が困難だったりしますから、母の日のプレゼントで渡せば喜ばれますよ。

母の日には、母親に贅沢をしてもほしいですしね。

母親から「一緒に食べよう」となれば、自分も食べられるチャンスだったり!

 

材料もを確認する

母親によっては、食べづらいという場合もありますので、ナッツなど硬めの材料が使われていないかどうかの確認は忘れずに。

せっかくプレゼントしても食べれない材料ですと、残念ですからね。

母親としても、プレゼントとしてもらった物だったら、余計に残したくはないはず。

母親の好みの確認、苦手な材料にも配慮していきましょう。

 

この辺だけを押さえておけば、プレゼントの和菓子選びに失敗することはなくなりますからね。

美味しい和菓子を送って、喜んでもらえる母の日にしていきましょう!

母の日にプレゼントする和菓子の予算

母の日に選ぶ和菓子の予算は、1,500円〜4,000円と言われています。

いくら母の日と言っても、あまり高額な和菓子を送ると母親も気を遣ってしまいますからね。。

「高い和菓子で勿体無いから」と大事にし過ぎて、賞味期限が切れてしまっては本末転倒。

母親には美味しく食べてほしいですからね。

予算としては、遠慮せずに食べられる1,500円〜4,000円ぐらいが妥当になってくるでしょう。

予算に沿った和菓子も沢山ありますから、迷ってしまうところ。

母の日のプレゼントに適した、定番の和菓子を紹介していきますね。

 

【60代の母親に渡す和菓子】おすすめ5選!

伊藤久右衛門

伊藤久右衛門の和菓子は、定番になってきますよね。

宇治茶やスイーツを販売する伊藤久右衛門は、1832年に京都で創業した老舗ブランド。

味はもちろん、見た目も楽しめる和菓子なのです。

伝統的な和菓子から、ロールケーキや生チョコなど子供まで大人まで喜ばれる和菓子で、お取り寄せグルメとして大人気。

60代の母親でしたら、抹茶が好きな方も多いので伊藤久右衛門の和菓子は間違いないでしょう。

「伊藤久右衛門」をチェックする

 

くり屋南陽軒

やはりも60代の母親には人気ですからね。

くり屋南陽軒は、明治40年に岐阜県で誕生した和菓子の老舗店。

人気の栗きんとんをメインに製造販売しています。

精製から和菓子造りまですべて自社工場で作られている和菓子は、コスパも良く大人気なのです。

栗きんとん以外にも、干し柿やクリーム大福なども選べますよ。

「くり屋南陽軒」をチェックする

 

おいもや

おいもやは1985年に創業。

芋ようかんや干し芋など、さつまいもを使った和菓子が人気なのです。

静岡の特産品でもある、ブルーベリーを使った商品も豊富に揃えています。

ヘルシーで美味しいスイーツは、美容を気にする60代の母親には喜ばれることは間違いないでしょう。

包みもオシャレなので、母の日のギフトとしても注目されているのです。

「おいもや」をチェックする

 

京みずは

京みずはは、2003年に京都で創業され、まだ若い企業ですが人気のお店なのです。

京菓子職人が作り上げる商品は合成保存料・防腐剤を一切使用していません。

母親に安心して送ることができるのです。

京みずはの特徴は、なんと言っても水菓子のバリエーションの多さ。

わらび餅水ようかんなど豊富に揃えています。

初夏にかけて人気が出てくるので、母の日に合わせて丁度良い時期になってきます。

「京みずは」をチェックする

 

とらや

約480年の歴史を持つ老舗和菓子ブランドのとらやは、定番中の定番ですよね。

とらやと言えば、濃厚な味わいだけど甘過ぎない食感が特徴の羊かんが人気。

抹茶入り和三盆入りはちみつ入りなどの羊かんが揃っているので、いつも食べない味を食べる良い機会なのです。

小さな羊かんセットから用意することができますので、プレゼントにも適していますよ。

「とらや」をチェックする

 

母の日の和菓子のプレゼントに対する世間の声

和菓子のプレゼントには、母親から「嬉しい!」との声が多いです。

和菓子でしたら母親と一緒に食べても、喜んでもらえますよ。

 

まとめ

【2021年母の日】60代の母親に和菓子をプレゼントをする時の選び方、おすすめの和菓子5選や予算をまとめています。

母の日ではフラワーギフトも人気ですが、場所を取ったり花粉症なども考えられます。

その点、和菓子でしたら残らないですし、母の日だけの特別な和菓子も楽しむこともできますからね。

2021年の母の日は、和菓子をプレゼントしてみましょう!

母の日にフラワーギフトを考えている方はこちら↓

▶︎【2021年母の日】定番のプレゼントはフラワーギフト!花の種類や選び方まとめ

関連記事

-母の日
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5