映画「スラムダンク」の公開日はいつ?何巻からが映画化されるのか

映画

映画「スラムダンク」の公開日はいつ?何巻が映画化されるのか注目!

あの名作バスケ漫画「スラムダンク」映画化が決まり、話題になっていますね。

誰もが一度は読んたことのある漫画ではないでしょうか。

そんな、映画「スラムダンク」の公開日はいつなのか?

何巻からが映画化されるのかと合わせて調べてみましょう!

スラムダンクとは

「週刊少年ジャンプ」で1990年〜1996年まで連載していたバスケットボール漫画。

バスケ初心者の主人公・桜木花道が強豪校との戦いの中で成長していくストーリー。

個性的なキャラクター、名シーンや名言の数々、何回読んでも泣けますよ。。

シリーズ累計発行部数は、1億2000万部を突破しています。

1993年には、アニメが放送がスタート。

その後、映画にもなっている人気漫画なのです。

バスケ漫画と言えば、スラムダンクでしょう。

筆者もリアルタイムで読んでいましたが、スラムダンクに憧れてバスケ部への入部も増えましたね。

キャラクターが履いているバッシュも人気になって、社会現象にもなったのです。

今回の映画化は、スラムダンク世代にはテンション上がりますね!

スラムダンクを読んでみる

映画「スラムダンク」の公開日

2022年の1月〜2月が予想されます。

アニメ作品は映画化決定から、公開まで約1年が多いですね。

今回は映画化の発表ですので、アニメ制作はこれからになってきます

他のジャンプ作品はアニメ化が発表されてから、放送開始までどのくらいの期間があったのかまとめてみます。

作品名 アニメ化発表 アニメ放送開始
鬼滅の刃 2018年6月 2019年4月
約束のネバーランド 2018年5月 2019年1月
呪術廻戦 2019年11月 2020年10月

映画「スラムダンク」も公開日までには発表から半年〜1年はかかると思って間違いないでしょう。

最近では制作が止まってしまったり、放送開始時期が遅れる傾向がありますので、2021年の公開は難しいのかなとも思います。

 

何巻の何話目から映画化されるのか?

スラムダンクは名シーンが沢山あるので、どこのシーンが映画化されるのか注目されるところ。

単行本「SLAM DUNK」:全31巻

完全版「SLAM DUNK」:全24巻

単行本「SLAM DUNK 新装再編版」:全20巻

スラムダンクは全276話となっています。

過去の映画も振り返ってみましょう。

「スラムダンク 全国制覇だ!桜木花道」

1994年7月に公開。

「スラムダンク 全国制覇だ!桜木花道」は、原作第79話のダイジェスト版。

インターハイ予選4回戦の湘北VS津久武の試合をアレンジしたものでしたね。

 

「スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道」

1995年3月に公開。

「スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道」は、インターハイ予選終了後の湘北VS緑風の練習試合が舞台になっています。

 

「スラムダンク 吠えろバスケットマン魂!!花道と流川の熱き夏」

1995年7月の公開。

「スラムダンク 吠えろバスケットマン魂!!花道と流川の熱き夏」では、チームメイトの流川と流川の中学時代の後輩、水沢イチローが中心となったオリジナル作品。

 

この辺の流れから考えると、今回公開される映画「スラムダンク」は、原作漫画の一部を映画化するのか、それともオリジナル作品になるのかに注目ですね。

情報が入り次第、追記してきます!

映画「スラムダンク」に対しての世間の反応

多くのスラムダンクファンが期待していますよ。

26年ぶりの映画化ですからね、それは楽しみですよ!

 

まとめ

映画「スラムダンク」の公開日はいつなのか、何話目からが映画化されるのかをまとめていみました。

公表されたばかりで、詳しい詳細はまだまだこれから。

果たして、どんな映画になるのか今から楽しみですね。

情報が公開され次第、追記していきます!

-映画
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5