坂田藤十郎とフライデーされた舞妓は誰

男性タレント

坂田藤十郎とフライデーされた舞妓が誰なのか気になる!出会いや現在の画像も公開

2002年5月に50歳下の舞妓さんと不倫報道があった、歌舞伎役者の坂田藤十郎さん。

坂田藤十郎さんは当時70歳でしたから、お相手は20歳ですよ。

それだけでも凄いのですが、話題になったのは不倫の内容より坂田藤十郎さんのある行動でしたからね。。

フライデーされた舞妓さんとは、誰だったのでしょうか?

出会いと舞妓さんの現在を調べてみましょう!

坂田藤十郎とフライデーされた舞妓は誰

舞妓の考蝶(たかちょう)さんと言われています。

考蝶さんの本名は竹重美保さん。

フライデーの記事でも「お相手は、祇園でも3本の指に入る美人舞妓・Tさんでした」と紹介。

考蝶さん(竹重美保)もイニシャルはTですので、間違いないかと思います。

考蝶さんは何と人気ロックバンド「JUDY AND MARY」のギターリスト、TAKUYAさんの元嫁なのです。

坂田藤十郎さんとフライデーされたのは、TAKUYAさんと結婚する前の話ですけどね。

考蝶さんは京都の六花街の中でも最高ランクとされ、祇園甲部の所属だったそうです。

京都の六花街とは?

祇園甲部、上七軒、祇園東、嶋原、先斗町、宮川町の6つの花街の総称

祇園甲部とは?

京都市東山区にある京都で最大の花街

つまり、祇園甲部の最高ランクと言うことは、考蝶さんは舞妓の中でもトップオブトップの存在だったのです。

考蝶さんを知る関係者はこのように話しています。

関係者

かなりの売れっ子、華のある端正な顔立ちで、天真爛漫な性格

かなり有名な舞妓さんだったのでしょう。

そんな有名な舞妓さんに対し、子供のようなネタでフライデーされる坂田藤十郎さんは只者ではないですよね。。

報道後に芸能レポーターに囲まれた坂田藤十郎は、このように振り返っています。

坂田藤十郎

一生青春、70歳なのにこんなふうに報じられてうれしい。

世の男性も頑張ってほしいですね。

世の中の男性に前向きなメッセージを残しています。

70歳の発言とは思えませんよね。。

坂田藤十郎と舞妓の出会いとは

祇園で出会っています。

歌舞伎役者と祇園は切っても切れない関係。

昔から多くの歌舞伎役者が祇園に通っていたのです。

坂田藤十郎さんもその内の一人。

ただ、祇園に通えば誰でもモテるというわけではないそうです。

なよっとした中性的な魅力を持つ役者がモテるとのこと。

女形だった坂田藤十郎さんは、祇園でモテモテだったと言われています。

 

舞妓の現在の姿【画像】

東京の新橋で「くに龍」という名前で芸者活動をしていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

矢部慎太郎(@ginza.shintaro)がシェアした投稿

元旦那のTAKUYAさんと考蝶さんは2003年に京都で出会い、2004年に結婚

結婚を機に舞妓を引退されたのです。

そのままTAKUYAさんの住む東京に引っ越し、新しい生活がスタート。

しかし、TAKUYAさんとの生活にズレを感じ、結婚生活に疲れてきてしまったようです。

そして、考蝶さんとTAKUYAさんは2006年に離婚しています。

せっかく結婚のために芸者を引退し、東京まで出てきたのに残念な結果でしたよね。。

東京での生活が合わなかったことが離婚の原因の一つとされていますが、離婚された後も東京には在住していたようです。

考蝶さんは2019年の時点では、新橋で芸者活動をしながら銀座でママをされていたようですね。

ちょっとふっくらした感じもしますが、相変わらずおキレイです。

飲み屋さんを経営しているようでしたので、芸者だけでは生活が厳しかったのかもしれませんね。

しかし、2020年の6月でお店は閉店されたようです。

ファンとしては非常に残念ですよね。。

考蝶さんはずっと芸者として「東京新橋組合」に所属していました。

しかし、現在はHPから削除されているので、もしかしたら引退しているのかもしれませんね。

坂田藤十郎のフライデーに対する世間の反応

不倫がフライデーされているのに、批判の声がないのが凄い。。

この報道が前向きに捉えらているのは、嫁の存在があってのことなのでしょうね。

 

坂田藤十郎の嫁の扇千景が凄い

「彼は芸人ですから、モテない夫なんてつまらない」と発言しています。

嫁の扇千景さんと言えば、宝塚出身でその後は政治家に転向。

国交相、参議院議長などを歴任したりと活躍されたのです。

そして、扇千景さんの本当の凄さが世に知れ渡ったのが、フライデーされた時の発言。

旦那の坂田藤十郎さんの不倫ですから、普通は許されるものではありませんよね?

離婚だって考えられますから。

しかし、扇千景さんは報道を受け入れた上で、逆に坂田藤十郎さんを立てていましたからね。

器の大きな方なのです。

舞妓の写真を見せられた扇千景さんは、記者に対しこのように返しています。

扇千景

私もひいきにしております。一番いい子よ

あなたもウチの主人みたいに頑張りなさいよ。

この発言には記者もビックリしたでしょうね。。

 

まとめ

坂田藤十郎さんのフライデーされた舞妓は誰だったのか、舞妓との出会い、現在をまとめてみました。

フライデーで報道された背景には、嫁の存在が大きかったのです。

芸人としての人生を貫いた坂田藤十郎さん。

そんな旦那を支え続けた嫁の扇千景さん。

素敵なご夫婦でしたね!

関連記事

-男性タレント

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5