kemio(けみお)のプロフィールや芸歴|アメリカ移住した理由まとめ【マツコ会議】

男性タレント

kemio(けみお)のプロフィールや芸歴|アメリカ移住した理由がヤバい!【マツコ会議】

2021年4月24日放送の「マツコ会議」に出演した、kemio(けみお)さん。

現在はニューヨークを拠点に活動しています。

過去には女性との交際したこともあるが、ゲイを告白していますね。

そんなkemio(けみお)さんのプロフィールや芸歴はどうなっているのか?

アメリカ移住した理由と合わせて調べてみましょう!

kemio(けみお)のプロフィールや芸歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

kemio(@mmkemio)がシェアした投稿

名前:kemio(けみお)

本名:黒澤 健太(くろさわけんた)

生年月日:1995年10月16日

年齢:25歳

出身地:東京都

身長:193㎝

kemioさんの父はイタリア人とイラン人のハーフで、母親が日本人になってきます。

部屋の写真をTwitterに投稿したことがきっかけで、雑誌「HR」に出演。

2014年3月には「めざましテレビ」でkemioさんが担当する冠コーナー「けみおのあるあるモーニン」が放送されましたね。

kemioさんは音楽活動もされていて、「けみお&アミーガチュ」を結成し、2014年8月14日にはメジャーデビューをしています。

モデル、俳優、ミュージシャンと芸歴を重ね、現在はYouTubeやSNSを中心にインフルエンサーとして活躍しているkemioさんなのです。

2019年に4月18日には、初のエッセイ「ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」を出版しています。

ウチら棺桶まで永遠のランウェイ

ウチら棺桶まで永遠のランウェイ

kemio
1,240円(10/24 15:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

kemioがアメリカ移住した理由

自分の中身が空っぽだなと感じたとのこと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kemio(@mmkemio)がシェアした投稿

高校を卒業して、モデル活動に専念したkemioさん。

当然、仕事先で会う人はkemioさんより年上の方ばかりになってきますよね。

知識や経験が豊富な方と話ていく中で、kemioさんはこう思ったそうなのです。

kemio

人と違う経験をして、それを発信していきたい

そして、20歳の時にアメリカへ移住することを決意したのです。

10代後半は「自分の人生はこのままでいいのか?」など、考えさせられたりしますからね。

自分を変えたい思いで、アメリカで移住したkemioさんだったのです。

 

kemioに対する世間の声

「イケメン!」との声が多いですよね。

まとめ

「マツコ会議」に出演した、kemio(けみお)さんのプロフィールや芸歴、アメリカ移住した理由をまとめています。

モデルだけではなく、俳優、ミュージシャンとマルチに活躍しているkemioさんでしたね。

これからの更なる活躍を期待しましょう!

ウチら棺桶まで永遠のランウェイ

ウチら棺桶まで永遠のランウェイ

kemio
1,240円(10/24 15:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連記事

-男性タレント
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5