岡田幸子(3COINS)のwiki風プロフィール|年収や経歴まとめ【セブンルール】

女性タレント

岡田幸子(3COINS)のwiki風プロフィール|年収や経歴まとめ【セブンルール】

2021年2月2日放送の「セブンルール」に、3COINSの岡田幸子さんが出演していました。

3COINSと言えば、スリコの愛称でも親しまれ女性に大人気ですからね。

そんな3COINSで活躍する、岡田幸子さんとは誰なのか?

年収や経歴と合わせてまとめてみましょう!

岡田幸子のwiki風プロフィール

名前:岡田幸子(おかだ さちこ)

年齢:40歳

出身地:京都

学歴:大学では心理学を専攻

岡田幸子さんは、高校時代に演劇部に所属。

毎日、腹式呼吸をしながら大きな声を出す訓練をしていたとか。

その時の経験が社会に出てからも、活きているのです。

3COINSにバイトで入った時に、先輩から「最初からこんなに声が出る人がいない!」そう褒められたそうなのです。

人生に無駄な経験なんてないですよね。

その後も3COINSで働き続けた、岡田幸子さんだったのです。

岡田幸子の経歴

3COINSの販売スタッフとして、アルバイトから始めています。

大学中は心理学を学んでいましたが、「データを元に統計に関する研究を行う学問」的な要素が強かったため、将来の職業として不安を感じたのです。

卒業後は心理学の道には進まずに、アルバイトとして入った3COINSで勤め続けたのです。

3年目には店長に昇格し、同時に正社員に。

入社して7年目の30歳の時には、商品部のバイヤーに抜擢されています。

その時の意気込みを岡田幸子さんはこのように語っています。

岡田幸子

目の前の求められたことに対して、頑張れるならやってみよう

仕事に打ち込み、バイヤー抜擢からわずか3年で商品部のリーダーになり、マーシャンダイザー(MD)として、11人のバイヤーを束ねるリーダーになっているのです。

マーシャンダイザー(MD)とは?

商品の開発から販売戦略までを一貫して行う仕事。

岡田幸子さんは、年に4〜6回は海外出張に行き、ハロウィンやクリスマスなど3COINSでの企画に沿った商品の仕入れも行っているのです。

海外出張があって、責任のある仕事をしているのでかなり稼いでいるのではないでしょうか。

そうなると年収も気になるところですよね!

 

気になる年収は?

800万円前後ではないでしょうか。

ある求人サイトのマーシャンダイザー(MD)の年収は、500〜700万円と言われています。

高いところですと、900万円というところもあります。

サラリーマンでは、中々の年収になってきますよね。

岡田幸子さんの場合は、大学卒業から20年間勤務していますし、実績と経験から平均以上はもらっていると考えられます。

そうなると、800万円前後が打倒ではないでしょうか。

これからの活躍で更に年収が上がってくると思いますので、1000万円も夢ではありませんよね。

3COINSに対する世間の反応

お得な商品が沢山並んでいます。

300円に拘らず、それ以外の価格の商品も充実しているのが3COINSの人気の秘訣なのでしょう。

 

まとめ

【セブンルール】に出演していた、3COINSで活躍する岡田幸子さんのwiki風プロフィール、年収や経歴をまとめています。

3COINSは安いだけでなく、オシャレなのも特徴ですからね。

これも岡田幸子さんの功績が大きいですね。

今後の活躍も期待しましょう!

関連記事

-女性タレント
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5