【活動休止】GACKTの神経系疾患の病気(病名)|コロナは関係あるの?

男性タレント

【活動休止】GACKTの神経系疾患の病気(病名)|コロナは関係あるの?

歌手のGACKTさんが無期限の活動休止を発表され、話題になっています。

筆者も好きなアーティストでしたので、驚きましたよ。

そんなGACKTさんの活動休止の理由は、発声障害と言われています。

原因となった、神経系疾患の病気とは何なのか?

コロナは関係あるのかもまとめてみましょう!

【活動休止】GACKTの神経系疾患の病気(病名)とは?

てんかんとも言われています。

神経系疾患と言われますと、様々な病気が挙げられます。

  • てんかん
  • 頭痛脳卒中
  • アルツハイマーレビー
  • 小体型認知症
  • 血管性認知症
  • パーキンソン病
  • パーキンソン症候群

GACKTさんの病名は公表されていませんが、病気は幼少期からとのこと。

そう考えると、「てんかん」の可能性も考えれます。

てんかんは、数分間でなくなるのですが、発生が長引くことや何度も繰り返すことがあります。

一時は命に関わる状態だったと言われていますので、心配になりますよね。

GACKTの活動休止の理由はコロナ

コロナではないようですね。

GACKTさんは、コロナを「風邪」と例え、楽観視していた発言を繰り返していました。

GACKT

もう風邪ですよ、これ。

あんまり神経質になることやめないですか?

コロナにかかったとしても言えない立場ですからね。

芸能人のコロナ報道にも否定的でしたので、本人が報道されることは望んでいないでしょう。

そのため、コロナを隠しているとも言われているのです。

GACKTさんの活動休止の理由については、また続報が入り次第、追記していきます。

 

GACKTの活動休止に対する世間の反応

まとめ

活動休止を発表したGACKTさんの神経系疾患の病気(病名)、コロナは関係あるのかをまとめています。

音楽活動だけではなく、自身のビジネスやYouTubeも人気だったGACKTさん。

突然の活動休止でしたので、ビックリしたファンの多いのではないでしょうか。

今はゆっくりしていただき、早い回復を待ちましょう。

関連記事

-男性タレント
-

© 2021 あそびばでしゃべろう Powered by AFFINGER5