MAKIDAIの事故の原因は運転手!?相手側の容体は大丈夫なのか??

あの人気グループのメンバーが大事故。。

 

EXILEMAKIDAIさんが事故に遭われたとのこと。。
原因運転手にあると言われていますが、真相は?

 

相手側容体もどうなのでしょうか??

 

スポンサードリンク

 

事故の原因は??

運転手の注意不足です。

 

MAKIDAIさんが乗るワゴン車がコンビニ駐車場から、右折で出ようとした時、右から直進してきたトラックに激突してしまったのです。

 

深夜だったので、車通りは少なく、普通であれば車のライトでお互いに確認でくるはずなので、事故は発生しなかったでしょう。

 

しかし、この日は猛吹雪で視界が悪い状態でした。
おそらく、遠くからではお互いの車は確認できなかったのだと思います。

 

路面もアイスバーンで最悪の状態だったと言えます。。

 

とはいえ、相手のトラックは直進で走ってきているだけ。

 

過失はMAKIDAIさんが乗るワゴン車にあったと言えるでしょう。

 

左右を確認しながら、慎重に前進しゆっくり道路に出るしかないのですから。。

 

少しの油断が大きな事故に繋がってしまったのです。。

 

MAKIDAIさんの容体ですが

 

助骨骨折・脳挫傷・脳震盪・打撲

全治2〜3ヶ月と言われました。

 

当時の状況を

 

「熱いものが頭から流れていて、胸が苦しくて熱いつらい状況。担架に乗せられ、天井がゆがんだ状態で景色が何となく変わっていく感じだった」

と、語っていました。

 

事故の壮絶さが伝わってきますね。。

 

他に乗車していた方々も全身打撲・骨折・胸の痛みなどの怪我を負われました。。

 

かなりの重傷だったのです。。

幸い全員、命に別状はないとのこと。。

 

不運ではありましたね。。

 

ですけど・・・

 

 

相手側の容体は??

怪我は負っていないそうです。

 

「良かった、良かった」

では、済まされませんよね。

 

トラックに関しては無事では済まなかったはずです。
もし、トラックが仕事中だったとしたら、損害も生じるわけですから。

 

にも関わらず、MAKIDAIさん側からはトラック側に対して謝罪の言葉がありませんw

 

まるで被害者のように報道されていますが、加害者ですからね。。

MAKIDAIさん達も重傷を負い、大変な状況でそれどころではなかったのかもしれません。

 

しかし

 

MAKIDAIさん側の不注意で起こした事故。

 

落ち着いてから一言ぐらいはあってもいいのではないでしょうか??

 

EXILEHIROさんも

 

「復帰するようになるまでには少し時間を要する状況ではあります」

と、コメントを発表。。

 

コンサート中止、ファンに対する謝罪はあったわけですから、相手側に対する謝罪があってもね。。

 

スポンサードリンク

 

ネットの反応は??

「本当に運転手が気の毒」

 

「警察にも1億払うのか気になるところ」

 

「個人的にはトラック運転手の方が心配」

 

「普通に死亡事故でもおかしくない状況」

 

「トラックの運転手さんが無事なのか気になります」

 

「入院とか発表とかどうでもいいから謝罪が先だろ」

 

「なんでコンサートの中止費用が損害に算入されるんだ」

 

「MAKIDAIはそもそも ZIPに不要」

 

「この事務所は人として歪み」

 

「礼儀も糞もないよ」

 

・・・

 

などなど、運転手を気遣うコメントやMAKIDAIさん側に対する厳しいコメントが多かったですね

 

 

まとめ

慣れない場所での運転は、改めて怖いですね。。

筆者も気をつけようと思います。。

 

MAKIDAIさんを待つファンも多いので、早くステージに帰ってきてほしいですね!

 

スポンサードリンク

 

いかがでしたでしょうか?

 

最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 

いつも記事を読んでくれるあなただけに、お礼をさせていただきます。

 

ビジネス系のメルマガなのですが、登録と簡単なビジネス診断テストに答えるだけで、1万円がプレゼントされるキャンペーンなのです。

 

「胡散臭い・・・」

まぁ、そう思うのも当然かとwww

 

筆者も恐る恐るで登録しましたもん。

 

結果・・・

 

 

1万円をゲット!!!

 

 

高額商品を売り付けられることもなく、無事でした(笑)。

そして、勉強もできて一石二鳥だったのです。

 

ぜひ、安心してあなたも活用してくださいね。

 

 

↓下記から簡単に登録できますよ。

 

-芸能
-, , , , , , , , ,