寺田心の父親と母親は??嫌い、あざといと言われる理由は??

「天使すぎる子役として一躍有名になった

 

寺田心くんの父親母親はどうされているのか?
カワイイのに「嫌い」「あざとい」と言われてしまうのには理由があった!?

 

スポンサードリンク

 

父親は??

「お父さんはいない」

と、番組内で告白。。

 

坂上忍さんが MCを務める生放送番組「バイキング」内の企画で「お茶漬け×スライスチーズ」を食べる場面がありました。

 

「美味しいです!」

と、答える寺田心くんに対し坂上忍さんは

 

「楽屋とかでお父さんとかに美味しい以外言っちゃ駄目って言われてるんでしょ?」

と、質問。

 

すると・・・

 

生放送中の唐突な告白にビックリですよね。。

 

にしても、何言わずに微笑みながら寺田心くんの頭を撫でてあげた坂上忍さんの対応が素晴らしいですよね。

 

しかしこの発言の後

 

「坂上忍が茶化したからいないと言ったのでは?」

 

「楽屋にいないという意味では?」

 

などの推測もあったようですが、その後のトーク番組で

 

「僕はお父さんはいないけれど、お母さんとおばちゃんがいっぱい応援してくれてる。『心、頑張れ』って。だから怒られて悲しくなっても勇気を持てる。ありがとう。じゃあ、がんばるよって」

と、涙をこらえながら語っていました。

 

泣ける。。。
頑張れ寺田心くん!!!!

 

では、父親はどうしたのか?
考えられることは離婚死別ぐらいですが、一体・・・。。

 

 

母親は??

母親の情報もあまりありません。

 

母親は寺田心くんが小さい時から絵本などを読み聞かせたり、沢山話しかけたりして育てたようで、その影響もあって寺田心くんは「よく喋る子供」になったそうです。

 

寺田心くんはドラマで泣くシーンでは

 

「ママがいなくなる事」
を考えて泣くそうです。

 

それは子供もしてツラい思いですが、それをしっかりイメージできる寺田くんが凄いですね。

 

子役としては酷なシーンではありますが。。

 

寺田心くんは母親の事が大好きなようで

 

「ママばかり喋っていたらママが可哀想だから僕も沢山喋る様になったの」

 

「いつかママとおばあちゃんに美味しいご飯を作ってあげたい」

と、コメントしていたことがあります。

 

家族思いの優しい寺田心くんなのです(泣)

 

スポンサードリンク

 

あざとい?嫌い理由とは??

子供らしくない言動。

 

寺田心くんがテレビ出演すると、SNSに批判コメントが殺到しているのです。。

 

・「VS嵐」

 

新春SPでのババ抜き対決には、子供らしからぬ寺田心くんの態度や、対戦相手のカードを盗み見る行為などに批判の声がありましたね。

 

 

・ミュージックビデオ出演

オーストラリアのロックバンド「ファイブ・セカンズ・オブ・サマー(通称5SOS)」のファンクラブイベントに出演した際にも

 

「なんで寺田心が出てくる必要があったわけ」

 

「パフォーマンスが長すぎ」

 

「コスプレが許されない」

など、厳しい意見が。。

 

 

・芸能界からも

加藤浩次さんが子供とは思えない振る舞いを見せる寺田心くんに対し

 

「心に悪魔が住んでるね」

と、コメント。

 

(この発言にも批判の声がありそうだがw)

 

寺田心くんは、その放送を視聴しており

 

「加藤さんに悪魔って言われちゃいましたけど」

と、首をすくめながら

 

「でも、ぼくは加藤さんを大好きです」

と、つぶらな瞳で訴えていた。

 

加藤浩次さんはこうした様子にも

 

「(悪魔が)本当に住んでるんね」

と、冷たく突き放していたのです。

 

 

伊集院光さんも共演した際に非常に礼儀正しく挨拶をしてきた寺田心くんに対して

 

「何か分からないけど家庭を恨むっていうか、俺の中でいらっとした」

「子供はそんなに、ちゃんとしてちゃダメ」

と、語っていました。

 

挨拶しただけなのにねぇw

 

 

まとめ

母子家庭で母親もきっと苦労してきているのだと思います。
そんな母親の教育が今の寺田心くんを作ってきたわけですし。

 

「子供らしさ」
って、難しいですよね。。

 

今と昔では当然子供の在り方も違うわけですし、「スマホを触る子供」もなど十分に違和感がありますけどw

 

それが当たり前の時代ですのでね。

 

寺田心くんもまだ、8歳です。
これからの成長にを見守りましょう。

 

スポンサードリンク

-芸能
-, , , , , , , , ,